【ダイワ】「月下美人 AJING」超軽量・高感度設計のロッド

製品情報
「月下美人 AJING」

 ダイワから「月下美人 AJING」が登場。

 ロッドワークで誘い、フォール・ステイ中のバイトを掛けるアジングの醍醐味を堪能できる高品質なブランクと、アングラーのレスポンスを加速させる握りやすいコンパクトグリップを採用したアジングロッドだ。

 エントリークラスながら、50g台からの超軽量・高感度設計。さらに、ラインの放出性がよいダイワ独自のガイドセッティングによって、軽いルアーの優れた遠投性を実現した。

 ラインナップは全5種類。価格は1万4000円―1万6500円。

 詳細は、ダイワ https://www.daiwa.com/jp/

関連記事

【釣りフェスティバル2021オンライン】ロイヤルアングラー賞2021は布施英利さん

【Oland】ニューデザインのキャップ3モデルが登場

【ダイワ】ICカウンター搭載小型手巻きリール「LIGHT SW X IC」

【ナカジマ】「虫エサセッター」簡単にエサ付けができる便利アイテム

【テイルウォーク】「HI-TIDE TZ」チタンフレーム&トルザイトリング搭載シーバスロッドに2機種追加

エバーグリーン×「山下健二郎の釣りベース」限定生産コラボカラースピナーベイト、Dゾーン&Dゾーンフライ10月上旬リリース

【スクープ!】「27Webライブ」のタイムスケジュール公開。フィッシングショーOSAKA2021Web&TVの目玉企画

【釣りフェスティバル2021オンライン】本日午後6時いよいよ開幕!山下健二郎さんも登場!