【ゴールデンミーン】「Dストリームネット」フレーム・グリップ一体成形のランディングネット

製品情報
「Dストリームネット」

 ゴールデンミーンから「Dストリームネット」が登場。

 モンスターシーバスハンター中野大輔氏と開発を行い、掛けた魚を確実に捕獲するために中野氏がランディングネットに求める「軽さ」、「強さ」、「取り回しの良さ」を徹底的に追求した製品だ。

 一見、ビッグトラウトネットに見える一体成形されたフレームとグリップには、軽量でありながら高い強度と柔軟性を兼ね備えた100%カーボンマテリアルを採用。価格は1万6800円。

 詳細は、ゴールデンミーン https://www.golden-mean.co.jp/

関連記事

【ダイワ】「ブレイゾン モバイル」振り出し式モバイルバスロッド5機種

【スラッシュ】「サイレントビジョン」ライトゲーム専用ロッド。特殊なグリップで軽く、感度も鋭い!

【釣りフェス2022】「釣りキャンプ特集」国内最大級のアウトドアWEBマガジン「hinata」とコラボ!

【日本釣振興会】2019年水中清掃活動実施報告、全国各地で開催

【釣りフェスティバル2022】出展社募集締め切り迫る!

【浜市】「サビキ三昧」釣りエサがチューブに入って手軽に使用できる

【日本釣振興会埼玉県支部】埼玉県内の釣り場5カ所でヘラブナ放流

エバーグリーンフェスト5月に開催、参加者募集中!プロスタッフからバス釣りを学べるイベント