【シマノ】「ピットブル8+」特殊シリコン樹脂をコーティングしたPEライン

製品情報
「ピットブル8+」

 シマノから「ピットブル8+」が登場。

 100m以上の遠投も普通に行われるキャスティングゲームで、低伸度のPEラインはルアーの操作性を飛躍的に向上させる。

 「ピットブル8+」は、タフクロス2で加工することによりジャーク時の伸度1.0%を実現した。
 また、水中情報が減衰しづらく、手元での感度向上にも貢献する。

 さらに熱伝導率が低く、耐熱性に優れた特殊シリコン樹脂をコーティングした、ヒートシンクコーティングを採用。

 摩耗熱に強く、ファイト中の魚の突っ込みにも対応する。
 ラインナップは、0.4号から2.0号の8種類。価格は2830円。

 詳細は、シマノ  http://fishing.shimano.co.jp/

関連記事

「釣りフェスティバル2020 in Yokohama」、出展社説明会・小間割り抽選会開催

【スラッシュ】「バーサルグリップ SL-261」様々な魚種をしっかりホールド出来る万能グリップ

【釣研】「インセンド」超薄膜塗装を採用したウキ

【がまかつ】「ラグゼ EGTR X(イージーティーアール エックス)」ロングステイを追及した高感度ティップランロッド

「釣り文化振興モデル港」新たに3港が追加。既存の防波堤等の利活用を推進、釣りを通じて地域振興を

「まつばらフィッシングパーク」が大阪府松原市にオープン。市民プールを活用した管理釣り場

【富士工業】「EZ(イージー)スレッド」初めてのロッドビルディングに使いやすいスレッド

【シミズ】「SMZメジャーキーホルダー」全長150㎝まで計測できる小型メジャー