【シマノ】「ルナミス」超軽量のショアキャスティングロッド

製品情報
「ルナミス」

 シマノから「ルナミス」が登場。

  超軽量を追求したショアキャスティングロッドで、大幅な軽量化を達成するため、軽くて強いブランクスを獲得するスパイラルXコアと、さらなる軽量化と高感度化をもたらすカーボンモノコックグリップを新たに採用。
 軽量化の恩恵により、操作時のシャープさとレスポンスも大幅に向上し、より高精度のゲームを楽しめるロッドとして進化した。

  7ft台から11ft、軽量プラグから50g超のメタルジグまで対応するLからMHパワーまでの豊富なラインナップ。
 フィールドは港湾、汽水湖、河川、沖堤、サーフや磯場など、あらゆるシーンに適応。シーバスを代表に多種多様なターゲットの攻略に活躍するロッドだ。

 詳細は、シマノ  http://fishing.shimano.co.jp/

 関連記事 → 「エクスセンスBB」シーバス用スピニングリール

関連記事

【サンライン】「PEエギスタ 4」ハリとコシがあるエギング用PEライン

「サンラインバスファンカップ2022in津久井湖」結果発表!並木プロはじめバスプロ3名も参戦、気になる結果は?

【釣研】「ウキ釣り超入門セット」誰でも簡単に仕掛けセットが可能

【がまかつ】大物対応「がま船 シーファング 落とし込み」

【ささめ針】「謎のチビあんこう」新サイズが誕生!子供でも投げやすいチビサイズ

【フィッシング遊】静岡の三保海岸へヒラメの稚魚4000尾を放流。清掃活動も併せて実施

【パズデザイン】「PSL バッカン V Aタイプ」マルチな使い方が可能

【岐阜県海津市】行政主催、インスタ活用のバス釣り大会。ブラックバス活用し地域活性化