【富士工業】「リグスベルシリーズ」様々な仕掛けに使えるリグパーツ

製品情報
リグスベル
左から「スプリットリングタイプ」「スナップ直結タイプ」「スイングタイプ」「スイングタイプ(スイベル付き)」

 富士工業から「リグスベルシリーズ」が登場。

 ルアーやシンカーを遊動させるリグパーツで様々な魚種に対応。
 ラインを傷つけないためにリングの内側がセラミック入りの設計になっており、シンカー等のスムーズな可動を可能にする。
 使用例は、バス、ロックフィッシュのフリーリグ。ライトソルトのキャロライナリグなど様々なリグに対応している。

 スプリットリングタイプ、スナップ直結タイプ、スイングタイプ、スイングタイプ(スイベル付き)の全4種類で価格はオープン。
 詳細は、富士工業  https://www.fujitackle.com/

関連記事

【シマノ】「ルナミス」超軽量のショアキャスティングロッド

【ラーヂ】「ラーヂRへら」ヘラ釣り専用に丹念に調整された道糸

【マルキユー】「旨〆ソルト」船釣り用食わせエサをギュッと締めるスペシャルソルト

【がまかつ】「桜幻 シリコンネクタイ(厚切りマルチカーリー)」強い波動を生み出すタイラバ用ネクタイ

【マルキユー】「撥水ストレッチパーカMQ-01」「撥水ストレッチパンツMQ-02」

【東レ・モノフィラメント】ソルトルアーの新サイトがオープン

【フジノライン】「AQナイロンへら道糸/AQナイロンへらハリス」

【オーナーばり】「カルティバ・リングツインテイル」SWライトゲーム用ワームに新サイズが登場