【富士工業】「リグスベルシリーズ」様々な仕掛けに使えるリグパーツ

製品情報
リグスベル
左から「スプリットリングタイプ」「スナップ直結タイプ」「スイングタイプ」「スイングタイプ(スイベル付き)」

 富士工業から「リグスベルシリーズ」が登場。

 ルアーやシンカーを遊動させるリグパーツで様々な魚種に対応。
 ラインを傷つけないためにリングの内側がセラミック入りの設計になっており、シンカー等のスムーズな可動を可能にする。
 使用例は、バス、ロックフィッシュのフリーリグ。ライトソルトのキャロライナリグなど様々なリグに対応している。

 スプリットリングタイプ、スナップ直結タイプ、スイングタイプ、スイングタイプ(スイベル付き)の全4種類で価格はオープン。

 詳細は、富士工業  https://www.fujitackle.com/

関連記事

【ダイワ】「アルファス AIR TW」海水対応ベイトフィネスリール

【エクリプス】「PUNCHING SHRIMP(パンチングシュリンプ)」魚の大好物であるシャコ型ワーム。様々な魚種が狙える!

【タカタ】「集魚シンカー 六角型」特殊畜光コート加工を施したオモリ

【シミズ】「和紙ソックス」天然素材の爽やかな履き心地

【シマノ】「オシアジガー」にNEWモデル誕生!シーンに合わせて7つのスピードから選べる

【ダイワ】「#go_fishing SS(スターティングセット)」ライン付き、収納バッグ付きでそのまま釣り場へGO!

「2019みんなで遊ぼうフィッシング祭りinしらこばと」11月10日に開催!

【オーナーばり】「 PO キープバッカン TYPE2」40cmサイズのバッカンが入る大容量サイズ