【マルシン漁具】「ドラフトスライド」ティアドロップ形状のヘッドを採用したタイラバ

製品情報
ドラフトスライド

 マルシン漁具から「ドラフトスライド」が登場。
 素早いフォールを実現するティアドロップ形状のヘッドを採用した誘導式タイラバ。
 
 ヘッドのカラーラインナップは、以前から実績のある「GSK鯛鉛」をベースに、ゴールドメッキ(シルバーラメ)とシルバーメッキ(ゴールドラメ)を採用。大胆な非対称ボディのカット面がヘッドを揺らし、装着したネクタイとスカートへ伝わる振動を高める。
 特徴的なヘッドに加え、さらにタコベイトとカーリスカートを装着した、コストパフォーマンスの高い針付きセット仕様のタイラバだ。

 ウエイトは60、75、90、105、120、150、200gの全7サイズ。カラーは全8色。
 詳細は、マルシン漁具  http://www.mr-dragon.jp/

関連記事

【シマノ】「ソアレ リミテッド」ライトゲームロッドのハイエンドモデル登場

【オーナーばり】「ジガーミディアム ブルーチェイサー」大型青物対応シングルアシストフック

(公財)日本釣振興会埼玉県支部「水辺感謝の日」、人気釣り場・びん沼川周辺を清掃

【富士工業】オリジナルエコバッグを制作。小さな取り組みから大きな環境保護の流れに

【釣りフェスティバル2021オンライン】見所紹介!第12代アングラーズアイドルが1月24日、ついに決定!

【デュエル】「HARDCORE HEAVY SHOT(S)125㎜」簡単操作のリップ付きヘビーシンキングペンシル

【デュエル】ぬりえコンテスト5月10日(日)まで開催中

(公財)日本釣振興会和歌山県支部、和歌山県和歌山市の人気釣り場「田ノ浦漁港」で水中清掃