【マルシン漁具】「ドラフトスライド」ティアドロップ形状のヘッドを採用したタイラバ

製品情報
ドラフトスライド

 マルシン漁具から「ドラフトスライド」が登場。
 素早いフォールを実現するティアドロップ形状のヘッドを採用した誘導式タイラバ。
 
 ヘッドのカラーラインナップは、以前から実績のある「GSK鯛鉛」をベースに、ゴールドメッキ(シルバーラメ)とシルバーメッキ(ゴールドラメ)を採用。大胆な非対称ボディのカット面がヘッドを揺らし、装着したネクタイとスカートへ伝わる振動を高める。
 特徴的なヘッドに加え、さらにタコベイトとカーリスカートを装着した、コストパフォーマンスの高い針付きセット仕様のタイラバだ。

 ウエイトは60、75、90、105、120、150、200gの全7サイズ。カラーは全8色。
 詳細は、マルシン漁具  http://www.mr-dragon.jp/

関連記事

【土肥富】「ZH-60 キラキラフック ヨコアイ」魅惑のきらめきが魚を誘う!

【釣りフェス2022】21日(金)の見どころはココ!イチオシプログラムを紹介

【ラーヂ】「ラーヂRへら」ヘラ釣り専用に丹念に調整された道糸

【テレビ愛知】「Fishing Lover 東海」10月2日(土)放送開始!毎週土曜日朝7時~7時半放送

【マルキユー】「ヒゲトロ」くわせ用ヘラブナ釣りトロロエサ

【シマノ】プロセレクトFW NV。上位機種に迫る高感度を実現!

【がまかつ】高感度なティップランロッド「ラグゼ EGTR X」

【ニッコー化成】「ZAZA おたまじゃくし 2.9inch」新色追加