【マルシン漁具】「ドラフトスライド」ティアドロップ形状のヘッドを採用したタイラバ

製品情報
ドラフトスライド

 マルシン漁具から「ドラフトスライド」が登場。
 素早いフォールを実現するティアドロップ形状のヘッドを採用した誘導式タイラバ。
 
 ヘッドのカラーラインナップは、以前から実績のある「GSK鯛鉛」をベースに、ゴールドメッキ(シルバーラメ)とシルバーメッキ(ゴールドラメ)を採用。大胆な非対称ボディのカット面がヘッドを揺らし、装着したネクタイとスカートへ伝わる振動を高める。
 特徴的なヘッドに加え、さらにタコベイトとカーリスカートを装着した、コストパフォーマンスの高い針付きセット仕様のタイラバだ。

 ウエイトは60、75、90、105、120、150、200gの全7サイズ。カラーは全8色。
 詳細は、マルシン漁具  http://www.mr-dragon.jp/

関連記事

【ニッコー化成】「スーパータコベイト」にニューカラー4色が追加

【ささめ針】「ワカサギ仕掛 三段鬼 桧原湖6本鈎」ほかワカサギ仕掛け多数登場

【シマノ】「レイクマスターCT―1」ワカサギ用電動リールが新しい機能を搭載して登場

【上州屋&VARIVAS】11月17日(日)に山中湖で 「ドーム船ワカサギフェスタ」

【ダイワ】「ブレイゾン モバイル」振り出し式モバイルバスロッド5機種

第13回ジギングフェスティバルin大阪 ハナミズキホールで開催※12日(土)は中止、13日(日)は予定通り9時より開催

【ポイント】エフエム山口主催で10月6日(日)に山口県周南市で釣り大会開催

【テイルウォーク】「スピーキー」本格的なコンパクトスピングリール