「2019みんなで遊ぼうフィッシング祭りinしらこばと」11月10日に開催!

ニュース
2019みんなで遊ぼうフィッシング祭りinしらこばとのポスター
入場無料でイベントも盛り沢山。家族で楽しめる

 当日の取材記事 →  https://tsurigu-np.jp/news/989/

 11月10日(日)、埼玉県越谷市にある「しらこばと水上公園」で「2019みんなで遊ぼうフィッシング祭りinしらこばと」が開催される。主催は(公財)日本釣振興会、主管は(公財)日本釣振興会埼玉県支部、共催は(公財)埼玉県公園緑地協会。

 「みんなで遊ぼうフィッシング祭りinしらこばと」は、毎年、しらこばと水上公園(2010年から2011年は川越水上公園)で開催され、1万人以上の来場者となる人気イベントだ。昨年も1万4千人を超える入場者数となり大盛況となっていた。

 「しらこばと水上公園」は埼玉県営の水上公園であり流水プールや変形プール、さざなみプールなど多くのプールがある。夏の間はプールの利用客で賑わっている。

 プールのオフシーズンを利用して、11月に「フィッシング祭り」がオープンされる。様々なプールにニジマスなどトラウト類は放流され、多くの人が釣りを楽しめる。このイベントは普段釣りをしない人が多い事も特徴だ。釣りを全くした事がない人も、一度訪れてみてはどうだろうか。

昨年の様子。プールにニジマスが泳いでおり、釣りを楽しむ事が出来る

 また場内に60社以上のブースが出展。大手の釣具メーカーからトラウトメーカー、各種団体など様々な展示が行われる。

 さらに、有名アングラーも多数来場しフィッシングセミナーが行われるほか、「さかな芸人ハットリ」のオンステージ、チャリティーオークション、魚のさばきかた教室、エサ、フライ、ルアーなど各種の釣り教室などイベントが目白押しとなっている。

 入場料は無料(イベント参加料は200円より)。午前8時半から午後3時半まで。釣り振興を目的として開催されているため、誰でも自由に参加できる。

 会場となる、しらこばと水上公園は下の地図参照。無料駐車場も1900台完備している。


 詳細は、(公財)日本釣振興会埼玉県支部 →  http://jsa-saitama.org/

関連記事

【マルキユー】「ウォームインナーセットMQ-01」ソフトな肌触りのボア素材を採用したインナーウエアセット

【浜市】「GクリルWパック」食品色素で赤と黄色に着色したタイプが追加

【デュエル】「3DR VIBE (S) 60mm」シャロ―エリアでも使用しやすいコンパクトバイブレーション

【もりげん】「GOGOサビキ サバ皮醤油漬 S-309」初心者にもオススメなサビキ仕掛け!

マルキユー2019湾チヌカップ 関西2会場で予選開催

【デュエル】「ハードコアLGバイブ(S)40mm」ソルトのライトゲーム用バイブレーション

(一社)日本さかな検定協会、魚の知識を深める検定を11月1日(日)開催

【上州屋】バス、エギング、ライトソルトゲームにオススメ!上州屋オリジナルライトゲームバッグ