「OUTDOORPARK2020」万博記念公園で関西最大級のアウトドアイベントが開催

ニュース

 関西最大級のアウトドアイベント「OUTDOORPARK2020」(アウトドアパーク)が2020年10月3日(土)―4日(日)、大阪府吹田市にある万博記念公園自然文化園東の広場で開催される。


 「OUTDOORPARK」は、関西のアウトドアシーンを盛り上げるために2015年から開催されている野外イベントだ。

 イベントでは、アウトドアにまつわる国内外のブランドが大集結し、ギアや商品の展示及び販売が行われる。
 また、音楽ライブやワークショップ、アウトドア体験はもちろん、飲食ブースもあるので大人も子供も1日を通して楽しめるイベントとなっている。

「OUTDOORPARK2020」エリアマップ
「OUTDOORPARK2020」エリアマップ


 開催時間は各日程9時30分-17時(入場は16時30分まで)。入場料金は450円(小学生以下無料)。

 詳細は、「アウトドアパーク2020」 https://outdoorpark.jp/

関連記事

高知県釣具商組合 7月30日に鏡川下流で「第23回鮎釣り大会」

【タカ産業】「かんたんサビキ用針外し」軽量設計で水中に落としても水に浮く

【ナカジマ】「ファミリーサビキ釣りセット」竿、リール、エサがあればすぐに釣りが楽しめる

【釣りフェス2022】TVアニメ「スローループ」出演声優が初めてのフライフィッシングに挑戦!

【ニッコー化成】「スーパーマメガニ1inch」に新色4カラーが登場

【タカ産業】「ライン巻き替え君Ⅱ」ライン巻替えの便利アイテム

【ルミカ】新世代タイラバ「プニラバ」にリアリティを突き詰めた3色が追加!

【マルキユー】「スーパー磯マダイⅡ」比重があり遠投性が抜群