「OUTDOORPARK2020」万博記念公園で関西最大級のアウトドアイベントが開催

ニュース

 関西最大級のアウトドアイベント「OUTDOORPARK2020」(アウトドアパーク)が2020年10月3日(土)―4日(日)、大阪府吹田市にある万博記念公園自然文化園東の広場で開催される。


 「OUTDOORPARK」は、関西のアウトドアシーンを盛り上げるために2015年から開催されている野外イベントだ。

 イベントでは、アウトドアにまつわる国内外のブランドが大集結し、ギアや商品の展示及び販売が行われる。
 また、音楽ライブやワークショップ、アウトドア体験はもちろん、飲食ブースもあるので大人も子供も1日を通して楽しめるイベントとなっている。

「OUTDOORPARK2020」エリアマップ
「OUTDOORPARK2020」エリアマップ


 開催時間は各日程9時30分-17時(入場は16時30分まで)。入場料金は450円(小学生以下無料)。

 詳細は、「アウトドアパーク2020」 https://outdoorpark.jp/

関連記事

【フジノライン】「ストレートラインAQパワフル」テンカラ釣り入門者に最適のライン

【サンライン】「トルネード Vハード」スレを弾くフロロカーボン。高い硬度としなやかさを両立

【ハヤブサ】兵庫県三木市の本社敷地内に新本社、物流センターが竣工

【キザクラ】「黒魂オリジン(Origin)」視認性が高いウキ

【バレーヒル】「ドラゴンQ メタルブル」速い潮流時にも安定したフォールスピードを発揮

【釣研】ポイント還元型エギング釣果情報サイト「エギングスタジアム 」オープン

【スラッシュ】「バーサルグリップ」握りやすく落としにくい万能グリップ

【デュエル】「ハードコア モンスターショット[S]」高強度の肉厚ボディと貫通ワイヤー構造のSWプラグ