「OUTDOORPARK2020」万博記念公園で関西最大級のアウトドアイベントが開催

ニュース

 関西最大級のアウトドアイベント「OUTDOORPARK2020」(アウトドアパーク)が2020年10月3日(土)―4日(日)、大阪府吹田市にある万博記念公園自然文化園東の広場で開催される。


 「OUTDOORPARK」は、関西のアウトドアシーンを盛り上げるために2015年から開催されている野外イベントだ。

 イベントでは、アウトドアにまつわる国内外のブランドが大集結し、ギアや商品の展示及び販売が行われる。
 また、音楽ライブやワークショップ、アウトドア体験はもちろん、飲食ブースもあるので大人も子供も1日を通して楽しめるイベントとなっている。

「OUTDOORPARK2020」エリアマップ
「OUTDOORPARK2020」エリアマップ


 開催時間は各日程9時30分-17時(入場は16時30分まで)。入場料金は450円(小学生以下無料)。

 詳細は、「アウトドアパーク2020」 https://outdoorpark.jp/

関連記事

【ニッコー化成】「ZAZA ヘビトンボ 3inch」水中で針を持ち上げ根がかりを軽減するハイフロートワーム

【デュエル】「エギキャンペーン」5月31日まで開催中

「上州屋新敦賀店」が福井県敦賀市にリニューアルオープン

【ダイワ】「HRF PE SPECIAL」剛性感と遠投性能に優れたPE専用リール

【シマノ】「リミテッド プロ RS NR」三種のRSソリッドで操る最新アユロッド

【ダイワ】「レオブリッツ500JP」パワーを求められるターゲットをメインに開発されたリール

【ゼクサス】「ZX-R20(USB充電タイプ)」手元の視認性が高い電球色LEDを搭載したモデル

【アルファタックル】「グラスラム」多彩なターゲットをカバーするグラスソリッドワンピースロッドに追加モデル