「OUTDOORPARK2020」万博記念公園で関西最大級のアウトドアイベントが開催

ニュース

 関西最大級のアウトドアイベント「OUTDOORPARK2020」(アウトドアパーク)が2020年10月3日(土)―4日(日)、大阪府吹田市にある万博記念公園自然文化園東の広場で開催される。


 「OUTDOORPARK」は、関西のアウトドアシーンを盛り上げるために2015年から開催されている野外イベントだ。

 イベントでは、アウトドアにまつわる国内外のブランドが大集結し、ギアや商品の展示及び販売が行われる。
 また、音楽ライブやワークショップ、アウトドア体験はもちろん、飲食ブースもあるので大人も子供も1日を通して楽しめるイベントとなっている。

「OUTDOORPARK2020」エリアマップ
「OUTDOORPARK2020」エリアマップ


 開催時間は各日程9時30分-17時(入場は16時30分まで)。入場料金は450円(小学生以下無料)。

 詳細は、「アウトドアパーク2020」 https://outdoorpark.jp/

関連記事

【ハヤブサ】釣り人応援プレゼントキャンペーン開催!2021年2月1日(月)スタート!

【サンライン】「雷魚BRAID」カムフラージュ効果重視のステルスブラックカラーを採用した雷魚専用PEライン

【かわせみ針】「メバル仕掛け2本針」耐摩耗性に優れた針

【シマノ】「レイクマスター CT-T」さらに使いやすさを高めたワカサギ電動リール

【ダイワ】「モアザン レイジーファシャッドJ138F」水を掻き回すビッグヘッドフィン

【サンライン】宝刀うおばさみメンテナンスキャンペーン8月31日(月)まで開催中

【ハヤブサ】「ジャックアイ 太刀スピン」タチウオにのみターゲットを絞った専用設計

「ロイヤルアングラー賞」YMOの高橋幸宏氏が受賞