「ごいごいすー たまに出るよ すーすすー」ダイアンが今年の抱負を川柳で発表!釣り人から募集した「釣りマナー川柳」も発表

ニュース
ダイアンと釣りマナー川柳の結果パネル
    

1月19日(金)~21日(日)の3日間、パシフィコ横浜で「釣りフェスティバル2024inYokohama」が開催された。主催者は一般社団法人日本釣用品工業会。

会場に設置されたメインステージでは、19日(金)13時から、昨年釣りマナー向上大使に就任したダイアンの2人による、「釣りマナー川柳発表会」が開催された。

一般社団法人日本釣用品工業会では、昨年の10月10日~12月22日の期間、「釣りマナー川柳」を募集。釣りマナーに関し、教えてあげたいことや嬉しかった話、心暖まった話、クスッと笑えるエピソードなどをテーマとした川柳を募集し、全国から6375件の応募があった。

ステージでは、最優秀賞や釣りマナー向上大使賞などをトークを交えながら発表。笑いに包まれたステージとなった。

ダイアン
ダイアンの2人はアウトドアファッションに身を包み登場。賑やかなステージとなった

ダイアンの今年の抱負は?笑い溢れるトークショー

ダイアンの2人がステージに登場すると、まずは昨年の振り返り、そして今年の抱負を川柳で発表。

「ダイエット 目指せ体重 40キロ」と発表し、「今のちょうど半分にしたいねん」というユースケさんに対し、「死ぬぞ!」と津田さんがツッコミ。

今年の抱負を川柳で発表するダイアン
ユースケさんの今年の抱負

津田さんは「ごいごいすー たまに出るよ すーすすー」と発表し、「いや、抱負じゃないやん、ただの川柳やん!」とユースケさんにツッコまれ、笑いを誘っていた。

今年の抱負を川柳で発表するダイアン
津田さんの今年の抱負(?)

その後、釣りマナーについてトークが行われた後、「未来から来た釣り人」もステージに登場し、各賞に選ばれた川柳の発表が行われた。

応募者6000件以上!栄えある最優秀賞に輝いた釣りマナー川柳は…!?

まず、7句の佳作を発表。選ばれた川柳を見てダイアンの2人は、「佳作とは思えないほどレベルが高い!」と称賛した。

釣りマナー川柳の佳作を発表するダイアン
まずは7句の佳作を発表

その後、ダイアンが選んだ釣りマナー向上大使賞を発表。選考のポイントとして、津田さんは「全部見たけど光ってた。心に刺さった。すぐ決まった」と語った。

見事釣りマナー向上大使賞に輝いたのは、愛知県・さごじょうさんの「汚さない 釣り場と君の 釣りキャリア」。

津田さんも「釣りの神さんや魚もあなたの行動見てるよ!あなたのキャリアを汚してまで魚釣りたいですか!?」、「釣り場を汚すと釣り場が減るんですよ!」と、非常に熱く語っていた。

釣りマナー向上大使賞を発表するダイアン
ダイアンが選んだ「釣りマナー向上大使賞」。ユースケさんから読み上げられた

次に、優秀賞の以下3句を発表。ダイアンの2人も、「ほんま上手いこと言うてはるわあ」と感心の様子だった。

「天候と 妻の機嫌は 要チェック」(千葉県・江戸川散歩さん)
「笑顔から 広がる釣りの 和と話と輪」(千葉県・まつ・たくさん)
「釣りマナー 悪い彼氏を リリースし」(石川県・シロギスさん)

発表を手伝う「未来から来た釣り人」
「未来から来た釣り人」も発表をお手伝い

そして、見事最優秀賞に輝いた、岐阜県・けんちゃんさんの「ゴミ拾い 綺麗な海と 漁想い」が発表された。

これには、津田さんは「両想いと漁想いがかかって、本当に美しい一句」。ユースケさんは「上手で最高の一句」と称賛した。

釣りマナー川柳の結果パネルとダイアン
賞に選ばれた全ての川柳を発表。ダイアンの、今後の「釣りマナー向上大使」としての活動にも注目だ

最後に、ユースケさんからは、「僕は釣りは初心者なんですが、これから釣りを始める方も、マナーを守って、一緒に釣りを楽しみましょう!」。

津田さんからは、「マナーを守ることは当たり前です。これからも釣りライフ、楽しんでいきましょう」と、最後は噛みながらコメント。観客席からも笑いが起こっていた。

各賞に選ばれた釣りマナー川柳に関しては、てはじめにマナー特設サイトにも掲載中。ぜひチェックして、マナーを守って釣りを楽しもう。

関連記事 → マナーの良い釣り人は「ゴイゴイスー!」釣りマナー向上大使にダイアンが就任

関連記事 → 「初めての釣具は一式、木村拓哉さんに買ってもらって…」中尾明慶さん、クールアングラーズ・アワード受賞の想いを語る

関連記事 → メキシコの「バス釣りの楽園」で大爆釣!?山下健二郎さん、最高の釣り&アウトドアを語る。岡田万里奈さん、井手大介さんとトークショー

関連記事 → 釣りフェス2024初日は大盛況!限定品販売も大人気。ダイアン、宮沢和史も登場!

関連記事

【サンライン】「メッシュトップバケツ」開閉式メッシュトップ蓋採用、魚をストックしたまま水の汲み換えが可能

流域全体で600名の参加!「びん沼川環境浄化運動」。人気釣り場で3年ぶりの開催、ゴミの量は…?

ギアにこだわる大人な釣り人へ。「TsuriMusha アイスピック」がスマートでお洒落

渓流釣りのために開発されたプラグ用シングルフック「プラッキングシングル ミディアムワイヤー」

【ダイワ】「モアザン レイジーファシャッドJ138S」シーバス用ジョイントシンキングペンシル

【日本釣振興会大阪府支部】阪南市の尾崎港で水中清掃。陸上もクリーンアップ!

【ナカジマ】「ブラクリマジック」根魚狙いに最適な仕掛け

【埼玉】キャスティング東松山高坂店、3月9日オープン!4月9日までオープンセール開催