目玉企画盛りだくさん!釣りフェス「マルキユー」ブース情報。可愛い限定ボアキャップ販売、ステージで生トークショーも!

ニュース
釣りフェスティバル2023inYokohamaのマルキユーブースの様子
釣りフェスティバル2023inYokohamaのマルキユーブースの様子

いよいよ今週末、19日(金)~21日(日)に「釣りフェスティバル2024inYokohama」が開催される。

パシフィコ横浜を会場に、毎年盛大に行われる釣りフェスティバルだが、世界に先駆け釣り具の新製品が発表され、毎回多くの釣りファンが来場する。

今回は、過去最多となる出展メーカーがブースを出展し、新製品やイチオシ製品を展示。そのほか、オリジナルグッズの販売やイベントなど、様々な催しが行われる。

ここでは、マルキユーの出展情報を紹介する。

会場マップとマルキユーのブース位置
マルキユーのブース位置。釣種別スタジアムのヘラブナコーナーにも出展

オリジナルグッズ販売、プロアングラーのトークショーも必見!

マルキユーのブースのイメージ
(出典:マルキユー公式ホームページ)

マルキユーブースでは、釣種別にコーナーを展開。

「チヌ・グレ釣り」、「船釣り」、「堤防釣り」、「海上釣り堀」、「フィッシングギア」と、ジャンルごとに分かれており、各コーナーではインストラクターや開発スタッフと最新の情報交換が出来る。

ステージイベントを楽しもう!

各釣りメディアで活躍中のプロアングラーのトークショーも開催。入手困難なグッズの抽選会も企画中だ。ぜひスケジュールを確認し、推しアングラーの生トークを楽しんでほしい。

マルキユーのステージスケジュール
スケジュールは変更になる場合あり。事前に確認を
(出典:マルキユー公式ホームページ)

オリジナルグッズをゲットしよう!

お店では買えないマルキユーオリジナルグッズを販売。「オリジナルボアキャップ」は、この季節に活躍すること間違いナシだ。ほか、九ちゃん、マルキユーロゴ、屋号など、レアなアクリルキーホルダーも用意されている。

オリジナルボアキャップ
かっこよくて可愛い「オリジナルボアキャップ」
(出典:マルキユー公式ホームページ)

公式アカウント登録でステッカープレゼント!

会場でマルキユー公式SNSアカウントに登録すると、もれなくオリジナルステッカーをプレゼント。公式LINE、公式YouTubeチャンネル、公式Instagramアカウントが対象だ。

MFG会員限定、MFGグッズプレゼント!

MFG(マルキユーファングループ)会員に、ブース内MFGコーナーにてもれなくグッズをプレゼント。プレゼントはいくつかあるMFGグッズの中から1つ選ぶことができる

ヘラブナ専用コーナーも要チッェク!

釣種ごとに出展メーカーが集まる「釣種別スタジアム」のヘラブナコーナーにもマルキユーブースを出展。製品の展示やデモンストレーションなど、見ごたえ充分の内容となっている。ヘラブナエサ教室も必見だ。

マルキユーのヘラブナブースのイメージ
(出典:マルキユー公式ホームページ)
マルキユーのヘラブナエサ教室スケジュール
(出典:マルキユー公式ホームページ)

今年も目玉企画が盛りだくさんのマルキユーブース。ぜひ、釣りフェスティバルに行った際は、訪れてみてはどうだろうか。

詳細は、マルキユー公式ホームページまで。

関連記事 → 前売り券がお得!釣りフェスティバルチケット情報。スペシャルなフライデーゴールドチケットも!【釣りフェスティバル2024】

関連記事 → 「釣りフェスティバル2024inYokohama」過去最大規模で開催!209社が出展。出展社一覧・会場マップを公開!

関連記事

【竹村勝則・釣り記者の回顧録】フナに始まりフナに終わる?

釣りとは無縁の仕事からロッドビルダーに。そのキッカケとは…?ラジオ番組「OUTDOOR&FISHING」佐野直樹さん出演

【ダイワ】#go_fishing SS(スターティングセット)。入門者にピッタリ、バッグも使えるぞ!

【ヴァンフック】「マイクロジグアシスト」小型青物、マダイ、根魚狙いなどに最適なアシストフック

【ダイワ】「DR-1221A(ゴアテックス プロダクト レインスーツ)」目指したのは究極の動きやすさ。オールシーズン対応レインスーツ

地元小学生と一緒にマコガレイの稚魚放流。(公財)日本釣振興会広島県支部

【釣りフェス2022】川村プロと黒田プロがバスフィッシングの神髄を語る

【釣りフェス2022】18時から販売開始、釣りフェス限定グッズを要チェック!