家族で船釣りの魅力堪能!「親子で楽しむ船釣り教室」。初心者も全員魚ゲットで笑顔満開

ニュース
日本釣振興会宮城県支部の「親子で楽しむ船釣り教室」の集合写真

日本釣振興会宮城県支部は、7月26日、「親子で楽しむ船釣り教室」を開催した。

開催場所は、塩釜のみなとや丸と豊漁丸。

小学生から中学生の子供がいる家族を対象に、釣り船でイシモチを狙う釣り教室。当日は大人8名、子供8名の計16名が参加した。

上州屋やキャスティングからも数名がスタッフとして協力し、参加者のサポートに回った。

日本釣振興会宮城県支部の「親子で楽しむ船釣り教室」の様子
釣り教室の様子。船釣り初心者も安心して参加出来る教室だ

参加者はほとんどが船釣り初心者だったが、スタッフのサポートもあり全員魚を釣る事が出来た。多い人で12~13尾の魚が釣れ、船釣りを存分に堪能出来た釣り教室となった。

日本釣振興会宮城県支部の「親子で楽しむ船釣り教室」の釣果
見事魚をゲットし大喜び
日本釣振興会宮城県支部の「親子で楽しむ船釣り教室」の釣果
大人楽しめる釣り教室だ
日本釣振興会宮城県支部の「親子で楽しむ船釣り教室」の釣果
全員魚を釣ることが出来た

同支部は、「保護者の方にも楽しんでいただき、釣りの魅力を感じて頂けたと思います」とコメントしている。

【提供:日本釣振興会宮城県支部・編集:釣具新聞】

関連記事

【がまかつ】「トーナメントバッカン GM-2516」リバーシブルEVAシートを採用したバッカン

【フィッシング遊】「ハゼの佃煮」を若い世代へ!釣り大会で食文化の継承。地元食品会社と協力

【もりげん】「GOGO短~い仕掛」全長60㎝なので子供や初心者にも扱いやすい

【バレーヒル】「エアディープ67S」コンパクトボディでもキビキビしたアクション

宮城の塩釜でマダイを1万5000尾放流。釣具店「キャスティング」のスタッフも活動に協力

【バレーヒル新製品】タチウオジギングのエントリーロッド「ドラゴンスティック」に新機種が追加!

【ハヤブサ】「スクイッドジャンキーライブリーダート」生感をとことん追求した次世代のエギ

【フィッシング遊】愛知と三重の漁港で清掃活動を実施!ゴミは持ち帰りましょう!