【キャスティング】東京都小平市で清掃活動を実施!社員17名が参加、地域社会に感謝を込めて

ショップインフォ
キャスティングの清掃活動の集合写真

全国に50店舗以上の大型釣り具店「キャスティング」を展開しているワールドスポーツでは、3月31日(木)、東京都小平市にある本社周辺の清掃活動を実施した。

清掃活動は社員17名で実施。

普段、車を走らせていると気が付かないような場所(草むらの中、木の根付近、塀の脇)にたくさんの缶、ペットボトル、たばこの吸い殻が投棄されていた。

キャスティングの清掃活動の様子

参加したスタッフは、「清掃中に、近所の方に『ご苦労さま!』、『ありがとう!』と声をかけられ、朝からすがすがしい気持ちになりました」とコメントしている。

ワールドスポーツでは、今後も地域社会に感謝を込めて、年4回を目標に近隣の清掃活動を実施する予定だ。

キャスティングの清掃活動の様子

ワールドスポーツでは、様々な社会貢献活動を行っている。詳細は、キャスティング公式ホームページまで。

関連記事

(一社)日本さかな検定協会、魚の知識を深める検定を11月1日(日)開催

【ささめ針】簡単に川釣りが楽しめる「毛鈎でちょい投げ3本鈎」

【マルシン漁具】「ドラフトスライド」ティアドロップ形状のヘッドを採用したタイラバ

オシャレ・高機能な堤防用シューズ!有名スポーツメーカーも採用している「オーソライトインソール」搭載

【スラッシュ】「サイレントビジョン」ライトゲーム専用ロッド。特殊なグリップで軽く、感度も鋭い!

【釣りフェスティバル2021オンライン】本日午後6時いよいよ開幕!山下健二郎さんも登場!

【フィッシングショーOSAKA2022】プレゼント企画応募受付中。豪華賞品を当てよう!

【ハヤブサ】「コンパクトロッド カンタンウキ釣りセット 堤防用」釣り初心者でも簡単に仕掛けが結べる