【キャスティング】東京都小平市で清掃活動を実施!社員17名が参加、地域社会に感謝を込めて

ショップインフォ
キャスティングの清掃活動の集合写真

全国に50店舗以上の大型釣り具店「キャスティング」を展開しているワールドスポーツでは、3月31日(木)、東京都小平市にある本社周辺の清掃活動を実施した。

清掃活動は社員17名で実施。

普段、車を走らせていると気が付かないような場所(草むらの中、木の根付近、塀の脇)にたくさんの缶、ペットボトル、たばこの吸い殻が投棄されていた。

キャスティングの清掃活動の様子

参加したスタッフは、「清掃中に、近所の方に『ご苦労さま!』、『ありがとう!』と声をかけられ、朝からすがすがしい気持ちになりました」とコメントしている。

ワールドスポーツでは、今後も地域社会に感謝を込めて、年4回を目標に近隣の清掃活動を実施する予定だ。

キャスティングの清掃活動の様子

ワールドスポーツでは、様々な社会貢献活動を行っている。詳細は、キャスティング公式ホームページまで。

関連記事

親子で初体験!「親子釣り体験教室」開催。生きた魚とふれあい、家族の絆深める【静岡・広野海岸公園】

【デュエル】「ハードコア モンスターショット[S]」高強度の肉厚ボディと貫通ワイヤー構造のSWプラグ

【ゴールデンミーン】「GMマグネットマルチランディングホルダー」ランディングネットの持ち運びに便利。使用時は簡単に着脱が可能!

【マルキユー】「氷瀑ロングスリーブシャツMQ-01」

【ダイワ】「カワハギ X」コストパフォーマンスに優れたカワハギ釣り専用ロッド

【第17回】志賀高原・雑魚川に見る「種川」の生産力。原種イワナを守りながら、釣り人を満足させる漁場管理

中層からボトム攻略に最適。強さを備えた「スーパートラウトエリア VSP [フロロカーボン]」でエリアトラウトを楽しもう

【日本釣振興会50周年】第一部・記念式典。麻生太郎名誉会長挨拶、水産庁長官、国土交通省港湾局長らが祝辞