【上州屋】ふくしまワカサギ・ルアーフェスタ展示受注会大盛況

ショップインフォ

来場者は約3400人。ワカサギとルアーメーカー60社以上出展

ふくしまワカサギ・ルアーフェスタが行われた会場
会場は福島県郡山市のビッグパレットふくしま多目的展示ホール
入場待ちの長い列
開場前から長蛇の列が出来ていた

 9月29日(日)に「ふくしまワカサギ・ルアーフェスタ展示受注会2019」をビッグパレットふくしま多目的展示ホールにて開催いたしました。 当日は、開場の午前9時前から長蛇の列が出来ました。

 開場後は、ワカサギ・バスフィッシングをはじめ、超満員のフィッシングファンで開場が膨れ上がる盛況振りとなり、約3400人が来場しました。

 会場には、疾風・クリークVARIVASなどのワカサギ用品やシマノジャッカルメガバスデュオなどのルアー用品、60社以上が出展しました。

 2019年秋冬新製品やメーカーイチオシ商品が所狭しと並べられ、来場者と上州屋スタッフの商談を行ないました。

ふくしまワカサギ・ルアーフェスタの会場内の様子。多くの釣り人で賑わっている
会場内は多数の来場者で溢れかえっていた

 各出展メーカーのブースでは、メーカーの担当者やインストラクターによる商品の紹介や説明が行われ、来場者との質疑応答が行われました。

人気メーカーのブースには大勢の人が集まっている
会場内の様子

 さらに、物販コーナーでは、オリジナルカラーやアウトレット品など、会場でしか購入できない商品を数多く出品し会計待ちの大行列が出来ました。

物販コーナーも賑わっている
物販コーナーではオリジナルカラーやアウトレット品などを販売
有名な釣り人によるトークショーも行われた
特設ステージではワカサギとバスフィッシングの有名プロなどのトークショーが開催された

 特設ステージでは、久保田稔氏(ワカサギ)、斉藤優作氏(ワカサギ)、平久江洋和氏(ワカサギ)、安達俊雄氏(ワカサギ)、西川慧氏(バス)、後藤美征氏(バス)らが出演し、トークショーで多くのファンを魅了しました。

大抽選会の様子
抽選会も開催

 また、当日は、ファミリーでの来場者も多くキッズイベントコーナーにも長蛇の列が出来て、ルアー塗り絵や射的など子供向けゲームを楽しんで頂きました。

子供が楽しめるイベントもたくさん用意された
子供向けのイベントも多数実施。ファミリーに喜ばれていた

 なお、来年度2020年9月27日(日)にビッグパレットふくしま同会場の開催を予定しています。更にパワーアップした「ふくしまワカサギ・ルアーフェスタ展示受注会2020」をお楽しみに。
【提供:上州屋・編集:釣具新聞】

関連記事

【マルキユー】「ヒゲトロ」くわせ用ヘラブナ釣りトロロエサ

【マルキユー】「ウォームインナーセットMQ-01」ソフトな肌触りのボア素材を採用したインナーウエアセット

【モーリス】「VARIVAS・スーパートラウトエリア インフィニティ PE X8」エリアトラウト専用PEライン

【タカ産業】「V-150 SLIM TIP PLIERS」極小スプリットリングも外せるプライヤー

【ジャングルジム】「ジュピター」ライトゲーム専用メタルジグ

【大阪】泉大津フェニックスで海釣り体験。釣りで地域の魅力を高める。フィッシングマックスが協力

【ダイワ】「ブラックジャック スナイパー落とし込み」超高密度高強度カーボンSVFナノプラス採用

【ささめ針】お手軽な胴突き仕掛け「堤防マルチ五目 一発セット」