想像以上のアイテム数!【フィッシングシマックス南津守店】オープン取材。来店続々、長蛇の列!

ショップインフォ

9月9日、(株)フィッシングマックスは、大阪市西成区南津守に「フィッシングマックス南津守店」をオープンさせた。

フィッシングマックス南津守店の外観
オープン当日は朝から大盛況。長い入店待ちの列が出来ていました

フィッシングマックスは兵庫、大阪、和歌山に12店舗とウエブショップがある。今回の南津守店は大阪府で6店舗目となる。

オープン初日、開店前から大勢のお客さんが訪れ長蛇の列が出来ていた。当日は釣りのテレビ番組等でもおなじみの伊丹章氏も登場。入店待ちのお客さんへコロナ対策のお願いや、様々な楽しい話、ファンサービスなども行い、新店のオープンを盛り上げていた。

伊丹章さん
釣りのテレビ番組のナビゲーター等でもおなじみ、伊丹章さんも登場!

午前9時にオープンとなったが、店内の過剰な混雑を避けるため、一定の人数毎の入店が行われた。入店の際には手指消毒や検温などコロナ対策もしっかり行われていた。

フィッシングマックス南津守店のオープンの様子
コロナ対策もしっかりと行われていました

新店の立地は大阪市内で工場、商業施設、住宅なども多い賑やかな場所だ。車通りの多い新なにわ筋に面し、飲食店と眼鏡屋と共同の広い駐車場を完備している。人口の多い地域だが、釣り場も近く、釣り人も多い。

「フィッシングマックス南津守店」は品揃が豊富だ。スライド式の什器も使用され、売り場面積に対して商品の点数も非常に多く、様々な釣り人の要望に応えられる釣具店となっている。

フィッシングマックス南津守店のオープンの様子
スライド式の什器も採用し、同規模の店舗に比べアイテム数が多い。ルアー、エサとも豊富な品揃えだ

今回の新店について、山口慎二店長に話を聞いた。

「近隣の波止釣り、船釣り、ルアー、ブラックバスなど幅広く展開しています。アイテム数にもこだわっています。特にシーバス、チヌのルアー関係は地域一番を目指しています。生きエサも揃っています。南津守は南港の玄関口ですし、泉南方面、日本海など、どこに釣りに行かれる方でも対応できるような品揃えを行っています。初心者からベテランの方まで、ぜひお越しください」。

フィッシングマックス南津守店の店長
フィッシングマックス南津守店の山口店長

オープン日は特価品も多数用意され、大勢の釣り人が買い物を楽しんでいた。昼を過ぎても多くの来店者があり、大盛況のオープンとなった。

フィッシングマックス南津守店のオープンの様子
特価コーナーは特に大混雑!

近隣の方は、ぜひ「フィッシングマックス南津守店」を訪れてはどうだろうか。

店舗情報

店名フィッシングマックス南津守店
住所大阪府大阪市西成区南津守5丁目5-3
電話番号06-6626-4141
駐車場あり

関連記事

【オーナーばり】「ライトツインアシスト」ショートだけど掛ける、バラさない

【釣研】「ウキ釣り超入門セット」誰でも簡単に仕掛けセットが可能

【夏休みにもオススメ!】紀伊水道の無人島で釣りもキャンプも満喫!~釣りは重要な観光資源~

日本釣振興会大阪府支部が大阪の人気釣り場3カ所で約1tのゴミを回収。125名が参加!

「光略カ スタムシンカーSPEED」に10号、15号が追加!ハイアピールで狙えるターゲットも色々!【ルミカ】

【メジャークラフト】「ぷりぷりタコエビ」登場。爪がプルプル、タコに猛烈アピール

【スクープ!】「27Webライブ」のタイムスケジュール公開。フィッシングショーOSAKA2021Web&TVの目玉企画

【日本釣振興会埼玉県支部】埼玉県入間川水系にウグイ、マブナを放流