コールマンの大人気テント「タフスクリーン2ルームハウス」は「ナチュラム限定カラー」で差をつける!

製品情報
コールマンのタフスクリーン2ルームハウスのナチュラム限定カラー
大人気テントのナチュラム限定カラー。シックなデザインで他のキャンパーと差をつけられる!

コールマンの大人気アイテム「タフスクリーン2ルームハウス」は、居住性が高く風に強い安心タフコンセプトの2ルームテント。

通販サイトナチュラムでは、タフスクリーン2ルームハウスのダークグレバージョンを「ナチュラム限定カラー」として販売している。シックなカラーでありつつも、細部にはブラックとレッドカラーを採用し、引き締まったスマートなテントとなっている。

他のキャンパーと被ることが多い大人気テントだが、限定カラーなら他のキャンパーと差をつけることができる。

コールマンのタフスクリーン2ルームハウスのナチュラム限定カラー

タフスクリーン2ルームハウスの特徴

◆設営がしやすい!
ポールを抜けにくくするアシスト機能付きで、1人でも設営出来る。また、ポールやスリーブが色分けされているため、初めての設営でも簡単に設営することができる。

コールマンのタフスクリーン2ルームハウスのポールやスリーブ、アシスト機能
(出典:ナチュラム公式ホームページ)

◆豊富なメッシュとベンチレーションで夏でも快適

空気がこもりがちな2ルームテントの弱点を、豊富なメッシュが克服。リビングスペースには正面と左右、また天井部分にもメッシュが有り、暖かい空気がこもりにくい設計となっている。

コールマンのタフスクリーン2ルームハウスのメッシュ
(出典:ナチュラム公式ホームページ)

「サークルベンチレーションシステム」は、テントの下から空気を室内へ送り込み、暑い空気を上へ逃がしてくれる。冷房器具がなくても、この機能があればテント内をちょうど良い室内温度にしてくれる。

コールマンのタフスクリーン2ルームハウスのベンチレーション
(出典:ナチュラム公式ホームページ)

◆スタイルが自由自在!シーンに応じて変更できる

様々な季節や用途にしっかりフィット、シーンに合わせてスタイルを変更可能。

コールマンのタフスクリーン2ルームハウスの設営スタイル
(出典:ナチュラム公式ホームページ)

リビングスペースの幅は約340cm、天井は約215cmと開放感抜群。家族4~5人分の椅子とテーブルを置いてもくつろげる広さ。また、インナーテントも高さがあるので圧迫感はなく、大人4~5人でも就寝可能なほど広々としている。

コールマンのタフスクリーン2ルームハウスのサイズ感
(出典:ナチュラム公式ホームページ)

価格は6万8000円。

商品の詳細は、ナチュラム公式ホームページまで。

関連記事 → 「釣りもキャンプも」両方楽しむファン増やす!ナチュラムが「touch t‌h‌e  o‌utdoor   (タッチザアウトドア)2022」を開催

関連記事

【日本釣振興会】東京湾で「アジ釣り教室」開催。1投目からヒット連発!

「上州屋横浜南部市場店」、ブランチ横浜南部市場内に堂々オープン!

【フィッシングマックス】釣り場清掃からSDGsへ。地域社会にも貢献

【マルシン漁具】「ドラフトスライド」ティアドロップ形状のヘッドを採用したタイラバ

【バレーヒル】「ハンドメイドリリースネット」魚に優しいラバーコーティングを採用

【タカタ】「集魚シンカー 六角型」特殊畜光コート加工を施したオモリ

【シントワ】「集魚パールフラッシュグロー」遠くの魚に強烈にアピールするパーツ

【釣りフェス2022】アウトドア達人が語る「釣りキャンプ」。キャンプで思わぬ失敗談も…!?