【バレーヒル】「コエビシャッド」リアルな動きを演出。フィネスな釣りに最適

製品情報
コエビシャッド

 バレーヒルから「コエビシャッド」が登場。

 甲殻類の足と小魚の尻尾を合わせ持った独特の形状で、細かく、優しく、そしてレスポンスのよさをコンセプトに開発した「エビシャッド」のダウンサイズバージョン。
 サイズダウンしたことにより、小魚が見せる、すっと動き、そっと消えるような存在感を演出。リアルな動きに、ハイプレッシャーフィールドのバスも思わずバイトする。
 Feco認定商品。トーナメントでも本領を発揮する。

 サイズは2inch、カラーは全4色。10本入りで、価格は720円。
詳細は、バレーヒル(谷山商事)  http://valleyhill.taniyamashoji.co.jp/

関連記事

【エヌ・ティ・スイベル】「ライトスナップ」釣り初心者にも扱いやすい設計で、トラブルが少ない

【土肥富】「レンジクロスヘッドGIGA」大型アジに対応したヘビーワイヤーフック採用

【シマノ】「オシアジガー 4000/4000HG」深海や離島の大物に対応する番手が登場

【デプス】「テールスライダー」食い渋るスローなバスをバイトに持ち込む

※中止決定【大阪釣具協同組合】ファミリーハゼ釣り大会2019、9月29日(日)に淀川で開催

【シマノ】「ソアレ ライズショットDI」アシストフック搭載のライトゲーム対応ルアー

【デュエル】「エギキャンペーン」5月31日まで開催中

「第43回公募東洋魚拓拓正会展」アート魚拓の展覧会、大阪で開催