【エバーグリーン】「インスピラーレ」2021年モデルコンセプトはショート&ストロング

製品情報

 エバーグリーンインターナショナルがオススメしている2021注目アイテムの1つは「インスピラーレ」のNEWモデルだ。

 2020モデルとして発表したブラックレイブン・エクストリーム、クーガー・エリート7、ディアウルフ・ワイルド7は、最新素材を贅沢に使い最先端製法でつくり上げた「汎用性の極」。

 誰もが使いやすく、使うだけでスキルが2〜3段上がるような、上級者にも初心者にも使いこなせる万能性を持ったロッドだった。

 しかし、バーサタイル性だけでは打開できない場面がある。それを体現したのが2021年モデルのインスピラーレだ。

 全身にみなぎる明確な張り、しかもショートレングスで、汎用性はほとんど無視。だが、操作性の明瞭度はケタ違い。

 そのフィーリングは研ぎ磨かれた日本刀。まさしく初代テムジンである。20年前、時代の先を走り続けた剛竿が今、現代に蘇る。

ラインナップは全4機種。現在鋭意開発中!

 ・C-511SHX&S-511SHX ハングマン
 2gをキャストでき、2kgをリフトできる超攻撃型フィネス。

 ・S-510ULX&S-510LX ウッドペッカー
 無機物に生命を吹き込む超高速打撃シェイキングモンスター。

 ・C-63ML ブラックガゼル
 テムジングランドスラムガゼルをM40Xで現代流にアレンジ。

 ・C-65MHX ビッグベイトショート
 300gのジャイアントベイトを振り切れキビキビ動かせる、ムチガチショートヘビー。

その他エバーグリーンのバス製品注目アイテムはこちらをチェック!
「フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」エバーグリーン2021注目アイテム

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事

【サンライン】「磯スペシャル ビジブルトマト」赤く輝く超熟ソフトライン

「フィッシング祭りinしらこばと」過去最多の1万7008人が来場し大盛況

【上州屋東根店】山形つり展2021新製品展示受注会!人気の釣り具がズラリ!

【シマノ】「バッカン EV BK-016Q」使いやすさを追求したガチットハンドル搭載

【エバーグリーン】超攻撃的ロッド「SPRS-56XUL-S トゥイッギー」登場!超軽量・超高感度!

【Oland】「舞匠メタル80Ⅲ」軽量化、回転性能アップ。ダイナミックな駆け引きを実現!

【がまかつ】「トレブルSPシリーズ」に待望のHパワー登場

【バレーヒル】「エビカーリー」エビシャッドファミリーに新たな仲間が追加!