【エコギア】「フィッシュリーグ カシラスッテ」独創的なヘッド形状が特徴

製品情報

 エコギアがオススメしている2021注目アイテムの1つは「フィッシュリーグ カシラスッテ」。

 独創的なヘッド形状と、リアバランスのシルエットが特徴的なスッテだ。

 その独創的なヘッド形状は、シャクリ感は軽く、アクション(シャクった)後のラインスラック発生時には魅惑的なスライドフォールでイカを魅了し、リアバランスのボディは狙った水深へ素早く確実に落とし込める。

 また、12本針が2段となっているカスタム段差フック搭載で、ツツイカの細い足でも確実に掛けてキャッチすることができる。

 アイ部分には糸ヨレを防止するスイベルを標準装着しているので、実釣時にもトラブルが起こりにくい快適仕様になっている。

 サイズは8号、10号、12号、15号、20号、25号の6サイズ。

その他エコギアの注目アイテムはこちらをチェック!
「フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」エコギア2021注目アイテム

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事

touch the outdoor(タッチザアウトドア)1日目の様子をお届け!アウトドアと釣り具の有名メーカー多数出展!

【マルキユー】製品特徴をしっかりキープ「パワーイソメ保存液」

SALTIGA(ソルティガ)ハッシュタグキャンペーン開催中。インスタで応募してオリジナルグッズをゲット!

【オーナーばり】「ジャングルワッキーガード」村上晴彦氏、大仲正樹氏W監修のバス用フック

【海野徹也】魚に愛、自然に感謝、釣り人に幸。~種苗放流の考察・釣り界の放流拡大も期待~

【ナカジマ】「スイムスティック」海水浴・シュノーケリングをしながら釣りが楽しめる

テイルウォークが稚魚放流。ヒラメ稚魚を沼津市我入道海岸へ。釣り場環境維持に積極活動

【ヴァンフック】「リーチシリーズ」 スピニングタックル専用のエリアトラウト用ジグ