【バレーヒル】「エビカーリー」エビシャッドファミリーに新たな仲間が追加!

製品情報
エビカーリー

 バレーヒルから「エビカーリー」が登場。

 エビシャッドファミリーに新たな仲間が追加された。

 「エビカーリー」はシャッドテールではバスを食わせきれない状況に対応すべく開発されたワームだ。最大の特長は存在感の強いシャッドテールとは異なる、弱く、優しく、艶めかしいカーリーテール。

  ただテールだけをカーリーテールにするのではなく、水を受け流すことに重きをおき、腕の付け方から再調整されている。

 サイズは3in。カラーは全8種類。価格は680円。

 詳細は、バレーヒル https://valleyhill.taniyamashoji.co.jp/27785

関連記事

【安全推進釣具店認定制度】釣具店と海上保安庁が連携、釣り人の事故減少目指す

大阪湾にキジハタ(アコウ)、カサゴ(ガシラ)の稚魚放流。常吉大橋周辺の清掃も実施

【釣りフェスティバル2022】出展申込み締切り期限延長!9月末までOK!

マズメ・曇天に効く!「タフ金渋りワカサギ狐5本」。鋭さ・貫通力も抜群【オーナーばり】

【ダイワ】「月下美人 AJING」超軽量・高感度設計のロッド

【キザクラ】「ウキ釣り速攻セット(グレ・チヌ用)」初心者でもすぐにフカセ釣りを始められる

【上州屋】上州屋公式アプリが誕生!ウェルカムクーポンも配信中!

【バスフィッシングは重要な観光資源】。岐阜県海津市の取組み。横川市長とジークラック青木社長が対談