【バレーヒル】「エビカーリー」エビシャッドファミリーに新たな仲間が追加!

製品情報
エビカーリー

 バレーヒルから「エビカーリー」が登場。

 エビシャッドファミリーに新たな仲間が追加された。

 「エビカーリー」はシャッドテールではバスを食わせきれない状況に対応すべく開発されたワームだ。最大の特長は存在感の強いシャッドテールとは異なる、弱く、優しく、艶めかしいカーリーテール。

  ただテールだけをカーリーテールにするのではなく、水を受け流すことに重きをおき、腕の付け方から再調整されている。

 サイズは3in。カラーは全8種類。価格は680円。

 詳細は、バレーヒル https://valleyhill.taniyamashoji.co.jp/27785

関連記事

【山田化学】「76シリーズ タフボックス283」おしゃれなミリタリーデザイン、ミリタリーカラー

釣りフェスティバルいよいよオープン!3年ぶりリアル開催、パシフィコ横浜に多くの釣りファンが集う【釣りフェス2023】

三崎港で水中清掃を実施。15名のダイバーが潜水し、海底を清掃。エギや天秤など多くのゴミを回収

トータルバランスの高いがまかつのバスフィッシング用オフセットフック「ワーム333」

【がまかつ】「ラグゼ ハンドウォーマーLE-700」使い捨てカイロ用ポケット採用で保温性向上

【がまかつ】桜幻鯛ラバーQシリーズ「ひょうごNo.1ものづくり大賞」受賞

【奧山文弥・理想的な釣り環境】釣りを始めるとしたら、遊漁船と管理釣り場は重要です!

(公財)日本釣振興会静岡県支部、静岡県焼津市「ふぃしゅーな」で2年ぶりの水中清掃