【富士工業】「マルチフックキーパー(MHKM)」取り付け簡単、安全便利なロッド保護アイテム

製品情報
マルチフックキーパー(MHKM)

 富士工業(FUJI)から「マルチフックキーパー(MHKM)」が登場。

 「マルチフックキーパー(MHKM)」は、ラッピング&コーティングの手間いらずで、取り付け簡単な後付け型フックキーパーだ。

マルチフックキーパー(MHKM)Wロック機構
ボディとフックで釣針を挟みホールドするため、従来品よりもルアー外れを防止できより安全・安心に釣り場までの移動をすることが可能
マルチフックキーパー(MHKM)開放型フック
オフセットフックやダウンショットリグをより掛けやすくするために、開放型のステンレスフックを採用。オフセットフックの針先をワームから引き抜かずに、フックキーパーへ簡単に掛けることができる
マルチフックキーパー(MHKM)取り付け方法
ゴムリングで自由に取り付け位置を調整することができる


 安全・安心のWロック機構(PAT.P)等を採用したMHKM(マルチフックキーパー)。

 ガイドフレームやベール等に針をかけ不意に外れて怪我をしないように、また大切なロッドやリールを守る為にもロッドにはフックキーパーの取り付けをオススメする。

マルチフックキーパー(MHKM)カラーラインナップ
カラーラインナップは全4色


 カラーはゴールド、シルバー、ブラック、レッドの4色。

 製品の詳細ページ → https://www.fujitackle.com/plus/2020/09/mhkm01/

 詳細は、富士工業(FUJI) https://www.fujitackle.com/information/3321/

 関連記事 → 【FUJI TACKLE PLUS+(フジタックルプラス)】ロッドビルディング、注目の最新情報、世界のショップオーナーへのインタビューなど情報満載のコンテンツ

関連記事

【シマノ】「ソアレTT」ライトゲームをもっと楽しむ為のロッド

かめや釣具大分萩原店がオープン!豊富な品揃え、生エサ、冷凍エサも充実。初心者も大歓迎の大型店!

天然アユの遡上を助ける!京都鴨川で仮設魚道を設置。日本釣振興会と京の川の恵みを活かす会の協働

横浜市MICE次世代育成事業「魚を知ろう!魚を釣ろう!」を釣りフェスティバル会場で開催。子供と保護者で参加、水辺環境の大切さ等を学ぶ

【ゼクサス】「ネックベルト」人気モデルSシリーズ専用のネックベルト

【シマノ】「バンタム ラウドノッカー」操作性、音、飛びにこだわったペンシルベイト

(公財)日本釣振興会、神奈川県小田原港防災護岸で水中清掃。約半年分のゴミを回収

【マルキユー】「BチヌⅡ(ツー)」先打ちタイプの渚釣り専用配合エサ