【デプス】「テールスライダー」食い渋るスローなバスをバイトに持ち込む

製品情報
テールスライダー

 デプスの「テールスライダー」は、タフでセレクティブなフィールドでの攻略を意識して作られたワームだ。

 魚粉をベースに開発された独自の水溶性パウダーをブレンドしたハイブリッドマテリアルと、フォール、シェイク、ステイ、スイミングのあらゆる動作においてハゼ科のベイトフィッシュや甲殻類を再現するアクションで、食い渋るスローなバスをバイトに持ち込む。

 サイズは2.2インチ。

 詳細は、デプス https://www.depsweb.co.jp/product/tailslider/

関連記事

【家族で楽しもう!】「ファミリーハゼ釣り大会2022」9月25日(日)に開催。入賞者には豪華賞品も

【ジャングルジム】「ジャコヘッドTG」ライトゲーム用ジグヘッド

サンラインが米国AFTCO(アフコ)社と正規販売代理店契約。アパレルを中心に日本国内で販売

【日本釣振興会】「釣り場の清掃支援金制度」有志グループの水辺の清掃活動を支援。ゴミの処理費用やレンタカー代などが対象

【第3回】アユルアーで新たな友釣りファン作り。釣り場次第で新たなゲームフィッシングも誕生か!?

「ヤマベ釣りを楽しんで!」北海道の人気釣り場2カ所でヤマメ1万2000尾を放流

【第8回】貴重な資源量を誇る山梨県甲州市・日川渓谷の「野生魚育成ゾーン」

【シマノ新製品】「STL101」偏光グラスのフラッグシップ。タレックスとのコラボで誕生