【デプス】「テールスライダー」食い渋るスローなバスをバイトに持ち込む

製品情報
テールスライダー

 デプスの「テールスライダー」は、タフでセレクティブなフィールドでの攻略を意識して作られたワームだ。

 魚粉をベースに開発された独自の水溶性パウダーをブレンドしたハイブリッドマテリアルと、フォール、シェイク、ステイ、スイミングのあらゆる動作においてハゼ科のベイトフィッシュや甲殻類を再現するアクションで、食い渋るスローなバスをバイトに持ち込む。

 サイズは2.2インチ。

 詳細は、デプス https://www.depsweb.co.jp/product/tailslider/

関連記事

【シマノ】ショアキャスティングモデル「エンカウンター」

【釣研】エギングモニター大募集。エギスタ使い集合!エギングを一緒に盛り上げよう!

【ハヤブサ】エギングキャンペーン2020年10月11日(日)まで開催中、豪華賞品が抽選で当たる!

エバーグリーン×「山下健二郎の釣りベース」限定生産コラボカラースピナーベイト、Dゾーン&Dゾーンフライ10月上旬リリース

【Oland】ニューデザインのキャップ3モデルが登場

【モーリス】「VARIVAS ワカサギ仕掛け桧原V-spec7本鈎(ミルキーピンク玉)」

【ルミカ】「アジホタル」サビキ仕掛けに簡単セットできる集魚ライト

【プロックス】リアルな形状「スイムベイトシュリンプ生」