【ダイワ】「カマスハンターミノー50S」タングステンウエイトを採用したカマス・メッキ用ルアー

製品情報
カマスハンターミノー50S

 ダイワの「カマスハンターミノー50S」は、タングステンウエイトを採用したカマス・メッキ用のミノーだ。

 後方のウエイトは外しており、前方重心になっている。後方にウェイトが入っていると、スローリトリーブ時のアクションが弱くなってしまうため、前方へウエイトを集中させている。

 カラーは全7色。価格は800円。

 詳細は、ダイワ https://www.daiwa.com/jp/

関連記事

【シマノ】「極翔 硬調 黒鯛」スパイラルXコア搭載

【FUJI TACKLE PLUS+(フジタックルプラス)】ロッドビルディング、注目の最新情報、世界のショップオーナーへのインタビューなど情報満載のコンテンツ

【ダイワ】ルアーで鮎を釣る「AYUINGミノー94SF」。鮎釣りの新しい形

フジノライン、モーリス、大橋漁具が共催 2019中津川鮎初心者講習会

【シマノ】「KAWAHAGI BB」ハイパワーXを搭載した軽量で操作性の高いカワハギ用ロッド

(公財)日本釣振興会徳島県支部、徳島県海部郡牟岐町の大島でグレ(メジナ)の稚魚放流&クルージング&釣り体験

【タカ産業】「ドラゴンスケール」タチウオの幅がひと目で分かる便利なスケール

「クールアングラーズアワード2021」山下健二郎さんが3年連続受賞!殿堂入りも決定!