【ダイワ】「カマスハンターミノー50S」タングステンウエイトを採用したカマス・メッキ用ルアー

製品情報
カマスハンターミノー50S

 ダイワの「カマスハンターミノー50S」は、タングステンウエイトを採用したカマス・メッキ用のミノーだ。

 後方のウエイトは外しており、前方重心になっている。後方にウェイトが入っていると、スローリトリーブ時のアクションが弱くなってしまうため、前方へウエイトを集中させている。

 カラーは全7色。価格は800円。

 詳細は、ダイワ https://www.daiwa.com/jp/

関連記事

【ナカジマ】「スイムスティック」海水浴・シュノーケリングをしながら釣りが楽しめる

【FUJI TACKLE PLUS+(フジタックルプラス)】ロッドビルディング、注目の最新情報、世界のショップオーナーへのインタビューなど情報満載のコンテンツ

【ダイワ】「レオブリッツ500JP」パワーを求められるターゲットをメインに開発されたリール

「A型フレーム ディアーグ」隠れ家チックなテント。ソロキャンのための贅沢空間!

6月29日に長崎県宮ノ浦港で開催 サンラインファンカップ磯グレ

【ルミカ】「烈光太刀魚ウキ仕掛セット Atype」便利なオールインワンセット

【ダイワ】コンパクトタックルセット「MC750M」

【フジノライン】「フロロテンカラハリス」滑りが良く、快適に結べる