【ダイワ】「レイジー(スピニングモデル)」軽量・高感度なシーバスロッドに追加機種登場

製品情報
画像は「レイジー T76ML-6」
画像は「レイジー T76ML-6」

 ダイワから発売中の「レイジー」にT96M-6、T106MH-6の2機種が追加された。

 軽量・高感度なブランクを搭載しつつも、コスメを最低限に留めたことによって高いコストパフォーマンスを実現したシーバスロッド。

 ネジレに強いX45構造を搭載する高品質なブランクが、ルアーをしっかりと遠くに飛ばし、ルアーのアクションをしっかりと伝達する。

 価格はT96M-6が2万6000円、T106MH-6が2万7000円。

 詳細は、ダイワ  https://www.daiwa.com/jp/

 関連記事 → 「モアザン レイジーファシャッドJ138S」シーバス用ジョイントシンキングペンシル

関連記事

【富士工業】Sports&Fishingプロジェクト始動。清水エスパルスと協働。西部洋平選手がアンバサダーに

【オーナーばり】「JR-14 直リグスピンフック」ダブルクレンスイベルを装備、糸ヨレが激減する直リグフック

【シマノ】「エクスセンスBB」シーバス用スピニングリール

【上州屋&VARIVAS】11月17日(日)に山中湖で 「ドーム船ワカサギフェスタ」

「吉見製作所」形状記憶合金のプロ集団、坂社長に聞く

【上州屋】5月31日(日)「北関東ルアー・フライフェスタ2020展示受注会」開催

【シマノ】「ライトゲームSS」日本各地のさまざまな対象魚や釣法に対応する船竿

【フジノライン】「TRIGGER磯フロロハリス」耐摩耗性、耐久性に優れた磯専用フロロハリス