【ダイワ】「レイジー(スピニングモデル)」軽量・高感度なシーバスロッドに追加機種登場

製品情報
画像は「レイジー T76ML-6」
画像は「レイジー T76ML-6」

 ダイワから発売中の「レイジー」にT96M-6、T106MH-6の2機種が追加された。

 軽量・高感度なブランクを搭載しつつも、コスメを最低限に留めたことによって高いコストパフォーマンスを実現したシーバスロッド。

 ネジレに強いX45構造を搭載する高品質なブランクが、ルアーをしっかりと遠くに飛ばし、ルアーのアクションをしっかりと伝達する。

 価格はT96M-6が2万6000円、T106MH-6が2万7000円。

 詳細は、ダイワ  https://www.daiwa.com/jp/

 関連記事 → 「モアザン レイジーファシャッドJ138S」シーバス用ジョイントシンキングペンシル

関連記事

【ポイント】大分高城店、出雲店、八幡本店で「2020 鮎新製品展示受注会 」開催

【サンライン】「DiAPLEX オールウェザースーツ」自動で温度と湿度を調節。あらゆる天候下でアクティブに動ける!

「地球にやさしい釣りエサ」を。釣りエサメーカー・マルキユーの取り組み

【がまかつ】「アシストフック サワラスナイパー」サワラジギング専用アシストフック

【キャスティング】神奈川県の松輪港で清掃活動!「一生の趣味である釣りを気持ちよく楽しみたい」

競技エリアは兵庫全域!「兵庫県民釣大会」参加者募集中。対象魚は5部門、豪華賞品多数用意

【釣りを活用して地域活性化】フィッシングショーOSAKAの地方創生ブースで地域の魅力をPR!釣りファンも興味津々!

【サンライン】「Angler’s Ecology(アングラーズエコロジー)」を発表。釣りをずっと楽しむため、自然環境保全・回復に貢献