【計算されたシルエット】オーバーサイズロゴTやシンプルなポケットTシャツも|Oraio(オライオ)

製品情報

株式会社タカミヤが展開する「Oraio(オライオ)」は2022年春夏の新製品を公開している。

今回の新製品は、オーバーサイズロゴTシャツが2種と、オーバーサイズポケットTシャツ1種。アウトドアではもちろん、街中でも着られるデザインになっている。

オーバーサイズロゴTシャツは、「NEW YORK」や「HOLY WOOD」などの地名入りロゴTシャツをフィッシングバージョンにアレンジ。それぞれ釣りの聖地の地名ロゴがデザインされている。

レトロ感が楽しめるオーバーサイズロゴTシャツ

オーバーサイズロゴTシャツのバカラック
オーバーサイズロゴTシャツのロンピン

オーバーサイズロゴTシャツは2種。バス釣りの聖地であるメキシコの「レイクバカラック(BACCARAC)」と、セイルフィッシュの聖地であるマレーシアの「ロンピン(ROMPIN)」の文字がデザインされている。

バカラックの説明
ロンピンの説明

シルエットは、体のラインを拾わずゆったりとしている。

ただ大きなTシャツをダボっと着るのではなく、着丈やカッティングに至るまで、しっかりと計算されたシルエットになっており垢抜けた着こなしが可能。

薄手になると目立ちやすい二の腕もスッキリカバーしてくれる長めの袖丈になっている。

オーバーサイズロゴTシャツの説明
オーバーサイズロゴTシャツの説明
オーバーサイズロゴTシャツの説明

後ろ首元には、ワンポイントでオライオロゴがプリントされている。

オーバーサイズロゴTシャツのバックスタイル

サイズと価格は以下の4種。
・XS(2600円)
・S(2600円)
・M(2800円)
・L(2800円)

「アウトドア寄りシンプル思考」なオーバーサイズポケットTシャツ

オーバーサイズポケットTシャツ

オーバーサイズポケットTシャツはDカン、ポケット付きのシンプルなデザイン。

シルエットは、ロゴTシャツ同様ゆったりとしており、あか抜けた着こなしが可能。後ろ首元には、ワンポイントでオライオロゴがプリントされている。

オーバーサイズポケットTシャツの後ろのプリント

カラーはホワイト、ブラック、ライトグレーの3色。

オーバーサイズポケットTシャツのカラー

サイズと価格は以下の4種。
・XS(2600円)
・S(2600円)
・M(2800円)
・L(2800円)

男女問わず、釣りでもアウトドアでも、街中でだって着られるOraio(オライオ)の新作。半袖の季節に向けて、ぜひ、手に取ってみてはどうだろうか。

各製品の詳細は、オライオ公式ホームページまで。

関連記事

【ダイワ】「SALTIGA IC」新世代ベイトリールを担うハイパードライブデザイン搭載

「サンラインバスファンカップ2022in津久井湖」結果発表!並木プロはじめバスプロ3名も参戦、気になる結果は?

かめや釣具が四国初上陸!香川県高松市に「高松屋島店」がオープン

【がまかつ新製品】「がま磯 スーパープレシード」伝説のプレシードが復活。美しく曲がっていなす本調子

【アルファタックル】「ワカサギBIDトップ」ワカサギ専用穂先に3モデルが追加

【シマノ】「トリウム」剛性感のあるHAGANEボディを採用

【フィッシング遊】環境保全の取り組み「釣人の森」植栽事業、様々な樹木90本を植樹

【ゴールデンミーン】「GMキャプチャーグリップ」手を汚さずに安全に獲物をキャッチできる