「大きくなってね!」園児達がヒラメの稚魚3000尾を放流。初めて見る魚の子供に園児も大はしゃぎ!【岡山県玉野市】

ニュース
日本釣振興会岡山県支部のヒラメ放流の集合写真
    

公益財団法人日本釣振興会岡山県支部は、5月29日、玉野市の渋川海水浴場においてヒラメの稚魚3000尾の放流を行った。


当日は、前日までの雨も止んで晴天の中、活動が実施された。

今回の放流には、渋川保育園、日比幼稚園の園児20名も参加。ほか、日本釣振興会の会員や、玉野市教育課、農水課、広報課のメンバーも参加し、放流が行われた。

日本釣振興会岡山県支部のヒラメ放流の様子
海辺で魚とふれあい、園児達も大はしゃぎ!
日本釣振興会岡山県支部のヒラメ放流の様子
海岸に並んで一斉に放流
放流されたヒラメ
お魚さんいってらっしゃい!
放流されたヒラメ
放流されたヒラメ

園児たちも貴重な体験に大はしゃぎで喜び、園長からは「来年も是非参加したい」との嬉しい声も寄せられた。

また、市の広報課からは「小学生の放流体験も検討したい」という話もあった。

園児達にとっても貴重な体験で、自然や魚に触れ合える良い機会となっていた。

【提供:日本釣振興会岡山県支部・編集:釣具新聞】

関連記事

埼玉県入間水系にウグイを約1万尾放流。漁協とも協力、合計9名が参加

【マルキユー】「HPP BAITS」超高圧処理で常温保存を可能。革命的くわせエサ!

【LOVE BLUE】鹿児島県・塩田康一知事を表敬訪問。マダイ種苗生産や放流、水中クリーンアップ事業等を報告

大阪南港で熱戦!「第20回目大阪湾落し込みトーナメント」の最終予選を開催。能登半島応援プロジェクトも実施

【ダイワ】「ソルティガ KYジグⅡ アデル」非対称のスリムロングボディで、早いフォールスピードと軽い引き抵抗を実現!

【ヤマイ】「スーパーライトジギング ショートアシスト(夜光レインボー&フラッシャー)」SLJ対応のアシストフック。魚に猛アピール!

【24時間営業の無人店舗】「いつでも餌蔵」がポイント岩国店にオープン!コンビニ感覚で使える釣具店が山口初上陸

【釣りフェス2022】来場者アンケートに答えると抽選でキャンプ場宿泊券をプレゼント!