【シマノ】「ライトゲームSS」日本各地のさまざまな対象魚や釣法に対応する船竿

製品情報
ライトゲームSS

 シマノから「ライトゲームSS」が登場。
 日本各地のさまざまな対象魚や釣法に対応する船竿シリーズ「ライトゲームSS」。

 ロッド本体には軽くて強いブランクスを実現するスパイラルXを採用。そして、テンビン仕掛けや胴突き仕掛けなどのバーチカルな船釣りを快適に楽しむため、ロッド性能を飛躍的に高めるXシートを開発。
 独特のガングリップ形状などにより、小・中型リールとの高いパーミング性能を発揮し、タックルとの一体感が操作時のブレやファイト時の安定感を向上させる。
 携帯性に優れたセンターカット2ピースのベーシックライトゲームロッドだ。

 全18機種、価格は2万7200円-2万9000円。
 詳細は、シマノ  http://fishing.shimano.co.jp/

関連記事

【ポイント】エフエム山口主催で10月6日(日)に山口県周南市で釣り大会開催

【アルファタックル】ヤリイカ竿「アルファソニック ヤリイカ170Hスピア・バーサタイル」

【シマノ】磯上物ロッド「ファイアブラッド グレ」

【モーリス】8本撚りPE「VARIVAS アバニ シーバスPE Si-X」

高知県釣具商組合 7月30日に鏡川下流で「第23回鮎釣り大会」

【東レ・モノフィラメント】ソルトルアーの新サイトがオープン

釣り業界のアイドルオーディション「アングラーズアイドル2020」募集開始

【ゴールデンミーン】「GMアルミフックキーパー」ゴムリングで簡単装着