【シマノ】「ライトゲームSS」日本各地のさまざまな対象魚や釣法に対応する船竿

製品情報
ライトゲームSS

 シマノから「ライトゲームSS」が登場。
 日本各地のさまざまな対象魚や釣法に対応する船竿シリーズ「ライトゲームSS」。

 ロッド本体には軽くて強いブランクスを実現するスパイラルXを採用。そして、テンビン仕掛けや胴突き仕掛けなどのバーチカルな船釣りを快適に楽しむため、ロッド性能を飛躍的に高めるXシートを開発。
 独特のガングリップ形状などにより、小・中型リールとの高いパーミング性能を発揮し、タックルとの一体感が操作時のブレやファイト時の安定感を向上させる。
 携帯性に優れたセンターカット2ピースのベーシックライトゲームロッドだ。

 全18機種、価格は2万7200円-2万9000円。
 詳細は、シマノ  http://fishing.shimano.co.jp/

関連記事

フジノライン、モーリス、大橋漁具が共催 2019中津川鮎初心者講習会

【ささめ針】ベースボールキッズ対象に釣り教室

【シマノ】10%以上パワー向上「ビーストマスター9000」

「D-VEC TOKYO EXCLUSIVE」、表参道に釣りとファッションを融合させた店舗

【マルキユー】「氷瀑マルチネックゲイターMQ-01」暑さ吹き飛ぶ驚異の冷感ギア

【ヒロミ産業】「e-遠投a(アルファ)」遠投性と視認性が高い電気ウキ

【アルファタックル】「ワカサギBIDトップ」ワカサギ専用穂先に3モデルが追加

「にいがたフィッシングショー2020」本間釣具店主催、熱心な釣りファンが多数来場