【明邦化学工業】コピー品取扱いにご注意を!知財裁判、二審も完全勝訴

ニュース
バケットマウス
明邦化学工業の製品(真正品)。国内の業者もコピー品(侵害品)を間違って取扱わないよう注意が必要だ

 明邦化学工業(株)では、コピー品の取扱いについて再度、注意喚起を行っている。

 明邦化学工業では、2019年、中国の「環翠区凱特塑膠制品厂社」に対し行政摘発を行い、「山東省市場監督管理局」より知的所有権を侵害していると認定を受けた。

明邦化学工業の製品の侵害品
侵害品
明邦化学工業の製品の侵害品
侵害品

 2020年5月に裁判が行われ、一審は明邦化学工業の完全勝訴だったが、被告側が控訴。そして二審が行われたが、再び明邦化学工業の完全勝訴となった。

中国の企業に金型・在庫廃棄や損害賠償命じる

 被告に対しては、金型の廃棄はもちろん、30万元(日本円で約480万円)の損害賠償も認定された。

明邦化学工業の製品の侵害品
侵害品のラベル

 侵害品には、社名が「PS GROUP 」と明記された物や、印刷が入っている物があるという。

 こういった製品について、明邦化学工業では日本国内においても、知的所有権を当然有している。国内においても、商品を取扱う際には、同社の知的財産権の侵害等にならないよう、注意が必要だ。

 明邦化学工業では「弊社製品をお取扱い、ご購入の際には、明邦化学工業の製品とお間違えのないようお願いします」としている。

関連記事

【ゴーセン】「ROOTS PE×4」強度、感度、耐久性のベストバランスを追求したライン

日本釣振興会大阪府支部が大阪南部にある小島漁港で水中清掃を実施

4月1日から開催「釣研フォトコンテスト」グレ、チヌ、マダイの長寸で競い豪華賞品をゲット!

「第41回G杯争奪全日本がま磯(チヌ)選手権予選会」募集開始!

横浜市MICE次世代育成事業「魚を知ろう!魚を釣ろう!」を釣りフェスティバル会場で開催。子供と保護者で参加、水辺環境の大切さ等を学ぶ

【オーナーばり】「マスクドスピン」フックに付けるだけでどんなルアーでも超簡単にブレードチューン!

【マルキユー】「ライトへらバッグ PA-06セット」おしゃれなへらバッグ&ロッドケースのセット。機能性も抜群!

【第5回】増加するブラックバスの有効利用。各地でバス釣りの受け入れ態勢が拡がる