釣果良好。上位は僅差の勝負!「上州屋&サンラインCUPカレイ船釣り大会」を岩手の越喜来湾で開催

ニュース
「第11回上州屋&サンラインCUPカレイ船釣り大会in越喜来湾」の集合写真
     

上州屋は、6月16日(日)、岩手県大船渡市の崎浜漁港で、「第11回上州屋&サンラインCUPカレイ船釣り大会in越喜来湾」を開催した。

当日は天候にも恵まれ、参加者68名が会場に集まった。競技は、釣り上げたカレイ3尾の全長寸で競い、1位から5位を表彰。そのほか、各船の竿頭賞、飛び賞なども用意された。

「第11回上州屋&サンラインCUPカレイ船釣り大会in越喜来湾」の開会式
開会式の様子。68名の選手で行われた

6時半に競技をスタート。釣果にも恵まれ、ほとんどの選手が3枚以上を釣り上げ、11時半には競技終了となった。

結果は僅差の勝負で、3枚合計117.2㎝を釣り上げた佐藤寛幸氏が2位と1.1㎝差で優勝の座に輝いた。

表彰式の後は、恒例の参加者全員での抽選会やジャンケン大会等で盛り上がり、閉会となった。

「第11回上州屋&サンラインCUPカレイ船釣り大会in越喜来湾」の検量の様子
検量の様子
「第11回上州屋&サンラインCUPカレイ船釣り大会in越喜来湾」のジャンケン大会の様子
ジャンケン大会も大盛り上がりだった

大会結果(敬称略)

「第11回上州屋&サンラインCUPカレイ船釣り大会in越喜来湾」の表彰台
大会の上位入賞者

優勝
佐藤寛幸(117.2㎝)

準優勝
福士勤(116.1㎝)

第3位
千葉宏一(116.1㎝)

第4位
菊地茂樹(115㎝)

第5位
菅原正(113.5㎝)

※準優勝と3位が同寸だったが、3枚の中の最大寸のサイズで比較し順位を決定

【提供:上州屋・編集:釣具新聞】

関連記事

【神奈川県】「キャスティング246溝の口店」オープン!1月8日までオープニングセールも開催中

【テイルウォーク】「シルバーナ ラゴ」エントリー用にもオススメのエリアトラウトロッド

「にいがたフィッシングショー2020」本間釣具店主催、熱心な釣りファンが多数来場

「がまかつ鮎釣り登龍門2023」次世代担う若手鮎釣り師が九頭竜川で奮闘!

根掛かりを軽減するハリスキーパー採用、ダイワの新しい鮎ルアー「アユイング ミノー SS」

若洲海浜公園で初心者向け釣り教室開催。サッパなど釣れ子供達も大はしゃぎ!「水辺感謝の日」清掃活動も実施

【サンライン】「獅子タックルバッグ40㎝」内部にぴったりとセットできるインナーケースとインナートレイ付き

上州屋が足立区生物園とコラボ。「家族で釣り教室」開催、釣れた魚に子供も興味津々!