【サンライン】四万十ひのきを使用した大型魚専用まな板の期間限定・完全受注生産を開始

ニュース
一生モノになりそうな質感のまな板だ

 サンラインでは期間限定で四万十ひのきを使用した、大型魚専用の特大サイズまな板の完全受注生産を行っている。注文期間は2020年6月30日(火)まで。

 大型のブリ・ヒラマサ・マダイなどを家庭で捌くのに重宝する大物用まな板。
 大物ブリ(約80㎝)も余裕をもって捌くことが可能なサイズのまな板だ。

大物ブリも余裕をもって捌ける

 爽やかな香りを放つ四万十ひのきを使用しており、防カビ・抗菌効果にも優れているので、末長く仕様できる。
 まな板右下の獅子マークとサンラインロゴは、長年使用しても消えないレーザー刻印が施されている。
 ただし、天然素材の為、木目やレーザー焼印の濃さには個体差が生じることがある。

木目や、レーザー刻印はそれぞれに個性があり所有欲が満たされそう…

商品規格説明

 ・素材:四万十ひのき(国産)
 ・サイズ:900×300㎜、厚み30㎜(本体のみ、スタンドは含まず)
 ・付属品:専用まな板スタンド(2個)100×100㎜、厚み30㎜
 ・希望小売価格:2万6000円
 ・発売予定日:2020年7月予定

 詳細は、サンライン https://sunline.co.jp/

 (記事内の画像はサンラインホームページより引用)

関連記事

【エフ・ケイ】「エギウォッシュパウダー」イカスミの汚れを落とせる便利アイテム

【スミス】「ガンシップ」メバル用ミノープラグに待望の新色が追加

【グローブライド】第3四半期売上高24%アップ。通期予想も1200億円に上方修正

【メガバス】「DESTROYER(デストロイヤー)シリーズ」が「2020年度グッドデザイン賞」受賞

【バレーヒル】タングステンラトル採用「LV 500GP TG」

アトラスジャパン設立への想い。「時代を越えて発展し続ける会社やブランドに」DUO安達政弘社長が語る

【ダイワ】「ソルティガ20周年キャンペーン」ソルティガ愛用者や購入予定者必見の企画!

埼玉県入間水系にウグイを約1万尾放流。漁協とも協力、合計9名が参加