【サンライン】四万十ひのきを使用した大型魚専用まな板の期間限定・完全受注生産を開始

ニュース
一生モノになりそうな質感のまな板だ

 サンラインでは期間限定で四万十ひのきを使用した、大型魚専用の特大サイズまな板の完全受注生産を行っている。注文期間は2020年6月30日(火)まで。

 大型のブリ・ヒラマサ・マダイなどを家庭で捌くのに重宝する大物用まな板。
 大物ブリ(約80㎝)も余裕をもって捌くことが可能なサイズのまな板だ。

大物ブリも余裕をもって捌ける

 爽やかな香りを放つ四万十ひのきを使用しており、防カビ・抗菌効果にも優れているので、末長く仕様できる。
 まな板右下の獅子マークとサンラインロゴは、長年使用しても消えないレーザー刻印が施されている。
 ただし、天然素材の為、木目やレーザー焼印の濃さには個体差が生じることがある。

木目や、レーザー刻印はそれぞれに個性があり所有欲が満たされそう…

商品規格説明

 ・素材:四万十ひのき(国産)
 ・サイズ:900×300㎜、厚み30㎜(本体のみ、スタンドは含まず)
 ・付属品:専用まな板スタンド(2個)100×100㎜、厚み30㎜
 ・希望小売価格:2万6000円
 ・発売予定日:2020年7月予定

 詳細は、サンライン https://sunline.co.jp/

 (記事内の画像はサンラインホームページより引用)

関連記事

【ダイワ】ボックスに1枚あると超便利!快適波止タチウオテンヤSS直行パック

フィッシングショーOSAKAで「釣り体験仕掛け&釣り方教室」開催!エギング、船釣りなどジャンルごとにレクチャー

【フィッシングマックス】「魚好き女子高生」が開発した魚が食べないレジ袋「エネルフィッシュ」を導入

釣り中の事故は減少傾向。引き続き安全対策の徹底を!【令和4年船舶事故・人身事故発生状況】

悪天候の中、選手ら健闘!「サンラインファンカップ磯グレ2023日振島大会」。愛媛・日振島で熱戦繰り広げる

硬質と柔軟という相反する要素が融合した、サンラインの新ハリス「トルネード Vクロス」

秋田県でマダイなど5万6500尾の稚魚を放流!釣り人や地域に喜んでもらえる活動を目指して【LOVE BLUE】

第28回上州屋&VARIVAS cup ペアへら鮒釣り大会9月23日開催