管理釣り場「フィッシングステージ彩の国」オープン!初日から満員御礼!1時間で30尾超えの好釣果【埼玉県】

ニュース
フィッシングステージ彩の国の釣り場の様子

10月23日(月)、埼玉県の比企郡に管理釣り場「フィッシングステージ彩(さい)の国」がオープンした。

この釣り場は、エリアトラウトブランドのDAYSPROUT(ディスプラウト)を展開する(株)ツネミが、今年6月に閉業した「フィッシングフィールド川越」から事業譲渡を受け、装いも新たにオープン。

圏央道川島ICより車で10分とアクセスも良く、安全な釣り場でニジマス釣りが楽しめる事で注目を集めている。今回はオープン初日の様子を、釣り場の魅力を交えながら紹介する。

平日早朝から多数の釣り人が来場。好釣果でエリアトラウトファンも大満足

フィッシングステージ彩の国の管理棟
「フィッシングステージ彩の国」の管理棟

取材に伺ったオープン日、月曜日にも関わらず多くの釣り人が来場し、8時オープンだったが、7時前には満車となるほどの人気ぶりだった。

元々「フィッシングフィールド川越」に来た事がある地元の人や、東京、千葉、群馬、神奈川から来た人など、新しい釣り場の誕生を心待ちにした釣りファンが駆けつけていた。

来場客は8時前には釣り場に並び、スタッフの開始の合図と共に一斉に釣りを開始。開始して早々、次々に綺麗な魚体のニジマスが釣れ出した。

フィッシングステージ彩の国の釣り場の様子
釣り場「メインステージ」の様子。広いポンド型の釣り場で、ルアー専門池となっている。25㎝ほどのニジマスが放流されている
フィッシングステージ彩の国の釣り場の様子
ベテランのエリアトラウトファンも大満喫
フィッシングステージ彩の国の釣り場の様子
足場もよく、初心者でも楽しめる釣り場だ
フィッシングステージ彩の国の釣り場の様子
好釣果で笑顔の来場客
フィッシングステージ彩の国の釣り場の様子
リリースする客が多かったが、もちろんニジマスの持ち帰りも可能(券種によって持ち帰れる尾数が変わるため注意)

開始後1時間はひっきりなしに釣れる状態で、中には1時間で30尾超えの釣果を叩き出す釣り人もいた。その後もコンスタントに釣れ続け、来場客も大満足の様子だった。

来場客に話を聞くと、「いつもは地元の千葉で釣りをしています。今日は新しい釣り場が出来たということでこちらに来てみましたが、大満足です。また来ます」、「ふじみ野から来ました。『フィッシングフィールド川越』の時にも来ていたのですが、閉店して残念でした。今回、新しい形で再開されて、とても嬉しいです」という声が寄せられた。

フィッシングステージ彩の国の釣り場の様子
オープン後1時間経ってもコンスタントに釣れ続けていた
フィッシングステージ彩の国の釣り場の様子
地域の人はもちろん、県外の人々からも愛される釣り場になりそうだ

目指すは「釣りの舞台」。家族や仲間とワイワイ出来る釣り場に!

今回オープンしたのは、「メインステージ」と呼ばれるルアー専門池。道路を挟んで反対側にある「セカンドステージ」は現在整備中で、来年1月オープンに向け準備が進められる。

フィッシングステージ彩の国のセカンドステージ
来年オープン予定の「セカンドステージ」。ルアーやエサなど釣り方のルールなどは検討中とのこと

まずはルアー専門池のみのオープンとなったが、(株)ツネミでは、今後はベテランはもちろん、初心者やファミリーでも気軽に釣りが楽しめる釣り場を目指して運営していく。

「フィッシングステージ」という名前にも、「釣りの舞台」として、ベテランから初心者・ファミリーまで、幅広い人が集う釣り場にしたいという想いが込められている。

常見社長と高田氏
(株)ツネミの常見社長(写真左)と、「マグナム高田」の名で知られる高田能史氏(写真右)。今後は高田氏が常駐スタッフとして釣り場を管理していく

誰でも釣りがしやすい釣り場を目指し、リニューアルに合わせて改装工事も実施。池の縁はコンクリートで固められ、安全な足場が確保されている。

また、地域の子ども達が誤って侵入して池に落ちないよう新たに柵を設けたり、救命浮環も所々に設置するなど、より安全な釣り場にするために整備が行われた。

フィッシングステージ彩の国の足場の様子
コンクリートで固められた縁。子供も安心して釣りが楽しめる
フィッシングステージ彩の国の安全柵
リニューアルに際し、安全柵も設置された
フィッシングステージ彩の国の救命浮輪
釣り場の所々に設置された救命浮環

ほか、竿・リール・ルアー1個・ランディングネットがセットとなったレンタルタックルセット(税込2000円)も用意。3時間券を購入の場合はレンタルタックルセットは無料となるなど、初心者でも手ぶらで訪れ気軽に釣りを体験出来るようになっている。

営業時間は8時~17時で、定休日は毎週金曜日(ただし、祝日は営業)。7月~9月は高水温のため休業。ただ、今後は夏季期間も釣り場を活用出来ないかと検討中とのことだ。

フィッシングステージ彩の国の受付
釣りの受付は管理棟のログハウスで行う
フィッシングステージ彩の国のトイレ
自動販売機や綺麗なトイレも完備
フィッシングステージ彩の国の魚のさばき場
釣り人に嬉しい「魚のさばき場」も設置されている

都心からのアクセスも良好、自然豊かな場所で手軽に釣りを楽しめる「フィッシングステージ彩の国」。ぜひ秋冬のレジャーに、新しく生まれ変わった釣り場で、家族や仲間とニジマス釣りを楽しんでみてはどうだろうか。

「フィッシングステージ彩の国」詳細

所在地
埼玉県比企郡川島町上八ツ林53-1

電話番号
049-297-4615

料金

券種持ち帰り尾数料金(税込)
1日券10尾5000円
5時間券7尾4000円
3時間券5尾3000円
子供券3尾2000円
ルアーレンタル一式2000円


「メインステージ」の主なルール

フィッシングステージ彩の国のルール
他の注意事項等は公式ホームページや釣り場で確認出来る

詳細は、フィッシングステージ彩の国公式ホームページまで。

「フィッシングステージ彩の国」公式Instagram ↓↓


「フィッシングステージ彩の国」公式X ↓↓

関連記事

【フジノライン】「ストレートラインAQパワフル」テンカラ釣り入門者に最適のライン

【がまかつ】「桜幻カスタムフックリーダー5m」特殊高強度PEラインの鯛ラバフック専用リーダー

【ゴールデンミーン】「Dストリームネット」フレーム・グリップ一体成形のランディングネット

【ささめ針】お手軽な胴突き仕掛け「堤防マルチ五目 一発セット」

【ナカジマ】「虫エサセッター」簡単にエサ付けができる便利アイテム

【ささめ針】「謎のあんこう」とにかく可愛い謎すぎるちょい投げ仕掛け

【明邦化学工業】「ウォーターガード72」水に強い防水構造のボックス

釣って食べて、釣り友達もできる!女性限定「キス天ぷら船交流会」盛況。東京の「ひらい丸」で開催