東京都葛飾区の広くて快適な釣り場「水元公園」でギンブナ1万尾を放流!

ニュース
日本釣振興会東京都支部のギンブナ放流の様子

公益財団法人日本釣振興会東京都支部は、9月29日(木)、葛飾区の水元公園でギンブナの放流を行った。

当日、参加者は11時半に集合。

活動には同支部から常見支部長、鈴木副支部長、野口役員、小日向役員、佐々木役員、秋元氏の計6名が参加した。

ギンブナを運搬している様子

放流量は、ギンブナ約95㎏(約1万尾)を放流。

放流されたギンブナ
放流されたギンブナ
ギンブナを放流する常見支部長
ギンブナを放流する日本釣振興会東京都支部の常見支部長
日本釣振興会東京都支部のギンブナ放流の様子

12時20分には活動が終了し、解散となった。

日本釣振興会東京都支部のギンブナ放流の参加者
放流活動の参加者

【提供:日釣振東京都支部・編集:釣具新聞】

関連記事

タフバスを喰わす!「ジャスターシャッド 2.2インチ」。強アピールで安定したスイム姿勢の小型シャッド

【デュエル】「HARDCORE HEAVY SHOT(S)125㎜」簡単操作のリップ付きヘビーシンキングペンシル

日本釣振興会静岡県支部が清水港日の出埠頭で「釣り開放」釣り体験教室を開催。釣果もGOOD!

メガバス社長・伊東由樹のヒストリーに迫る!富士工業のラジオ番組「OUTDOOR&FISHING」

シャローを制するバイブレーション「バンタム アンジュレーター 88F フラッシュブースト」【シマノ】

【ヴァンフック】「スプーンエキスパートフックワイドゲイプ」スーパー合金鋼採用、高い強度を実現

【ハヤブサ】「FREEKNOT レイヤーテックフーデッド アンダーシャツ+」ブランド史上最高クラスの保温力

【バレーヒル】「ブルービーク」スーパーライトジギング対応