【デュエル】「HARDCORE モンスターショット」追加サイズ80㎜/110㎜が登場

製品情報
HARDCORE モンスターショット
「HARDCORE モンスターショット」上が80㎜、下が110㎜

 デュエルから発売中の「HARDCORE モンスターショット」に追加サイズが登場。

 追加されたサイズは80㎜と110㎜の2種類。

 80㎜は、ベイトサイズが小さく、大きいルアーに反応しない時に有効となる小ぶりのサイズ。フォール時のローリングのピッチを速くし、落ちる速度はやや遅めに設定している。

 110㎜は、スイミング、ジャーキング、スキッピングの操作性はそのままに、強めのシーバスロッドやヒラスズキロッドでも扱える絶妙サイズとなっている。価格はオープン。

 詳細は、デュエル http://www.duel.co.jp/products/hc_monster_shot

関連記事

【モーリス】「Nogales フックセットシンカーおもし!」琵琶湖の人気ガイド永野総一朗プロ監修

【ダイワ】「カワハギ X」コストパフォーマンスに優れたカワハギ釣り専用ロッド

【がまかつ】「トーナメントバッカン GM-2516」リバーシブルEVAシートを採用したバッカン

【シマノ】「ミッドゲーム CI4+」多彩なシーンに対応するオールラウンダー竿

【シマノ】「ルアーマチックMB」手軽にルアーゲームを楽しめるモバイルロッド

【タカ産業】「魚つかみっ子」プラスチック製で錆びない!

【シマノ】「オシアジガー 4000/4000HG」深海や離島の大物に対応する番手が登場

【フジノライン】「AQナイロンへら道糸/AQナイロンへらハリス」