【デュエル】「HARDCORE モンスターショット」追加サイズ80㎜/110㎜が登場

製品情報
HARDCORE モンスターショット
「HARDCORE モンスターショット」上が80㎜、下が110㎜

 デュエルから発売中の「HARDCORE モンスターショット」に追加サイズが登場。

 追加されたサイズは80㎜と110㎜の2種類。

 80㎜は、ベイトサイズが小さく、大きいルアーに反応しない時に有効となる小ぶりのサイズ。フォール時のローリングのピッチを速くし、落ちる速度はやや遅めに設定している。

 110㎜は、スイミング、ジャーキング、スキッピングの操作性はそのままに、強めのシーバスロッドやヒラスズキロッドでも扱える絶妙サイズとなっている。価格はオープン。

 詳細は、デュエル http://www.duel.co.jp/products/hc_monster_shot

関連記事

【アングラーズグループ】「2020秋フォトコンテスト」開催中!釣った対象魚の写真を提出して豪華賞品をゲットしよう!

【RGM】ルースターギアマーケット。ジャッカルが提案する新しい釣りの切り口

【がまかつ】「ジギングフック 鎌斬(かまきり)」早掛けを実現するシングルフック

【サンライン】「メッシュトップバケツ」開閉式メッシュトップ蓋採用、魚をストックしたまま水の汲み換えが可能

【シマノ】追加サイズ登場「バンタム ジジル85 AR-C」

【ダイワ】「ブレイゾン モバイル」振り出し式モバイルバスロッド5機種

【スラッシュ】「2WAY STORAGE BAG Ⅱ」実用性とファッション性を両立したバッグ

【フジノライン】「フロロテンカラハリス」滑りが良く、快適に結べる