【ダイワ】「クロスビート SW」持ち運びに最適な振り出しルアーロッド

製品情報
クロスビートSW 666TUL

 ダイワの「クロスビート SW」は、日頃のレジャーのついでや、旅行などのついでに持ち運ぶのに最適な小継ぎ振り出しのルアーロッドだ。

 ブランクはクセがなくキャストしやすい調子に設定されており、ダイワオリジナルのリールシートは手の平にフィットしやすいものを採用した。

 人気急上昇中のソルトルアーフィッシングをほぼ網羅できる6機種をラインナップしている。トップガイドは安心のSiC仕様で、トップカバーが付属されている。価格は9800円-1万3300円。

 詳細は、ダイワ https://www.daiwa.com/jp/

 関連記事 → 【ダイワ】「20クレスト」LTコンセプトにより大幅軽量化

関連記事

【キザクラ】「ZENSOH ULTIMA(アルティマ)」海中姿勢が安定する水平ウキ

【2020 SLPWORKS購入キャンペーン】開催中、応募対象期間は2020年5月31日まで

【マルキユー】「パワーイソメ」匂いが気にならない、くわせエサ

【ハヤブサ】兵庫県三木市の本社敷地内に新本社、物流センターが竣工

イマカツ「スキニーイールクローラー」扱いやすいシンプルなストレートワーム

【ハヤブサ】「ジャックアイ 太刀スピン」タチウオにのみターゲットを絞った専用設計

【明邦化学工業】インスタで「タックルボックスシステム収納コンテスト」。豪華賞品当たる!

【デュエル】「アオリーQロングキャスト」遠くまで飛ばせて攻略エリアが広がるエギ