【ダイワ】「クロスビート SW」持ち運びに最適な振り出しルアーロッド

製品情報
クロスビートSW 666TUL

 ダイワの「クロスビート SW」は、日頃のレジャーのついでや、旅行などのついでに持ち運ぶのに最適な小継ぎ振り出しのルアーロッドだ。

 ブランクはクセがなくキャストしやすい調子に設定されており、ダイワオリジナルのリールシートは手の平にフィットしやすいものを採用した。

 人気急上昇中のソルトルアーフィッシングをほぼ網羅できる6機種をラインナップしている。トップガイドは安心のSiC仕様で、トップカバーが付属されている。価格は9800円-1万3300円。

 詳細は、ダイワ https://www.daiwa.com/jp/

 関連記事 → 【ダイワ】「20クレスト」LTコンセプトにより大幅軽量化

関連記事

【デプス】「GES-66MLSシェイキングエレメント」ゲインエレメント初のスピニングモデルが登場!

【埼玉】キャスティング東松山高坂店、3月9日オープン!4月9日までオープンセール開催

【デュエル】「ハードコア ストレッチフィットキャップ」ワンポイントロゴがクールな帽子

【タカ産業】「かんたんサビキ用針外し」軽量設計で水中に落としても水に浮く

【イチバンエイトグループ】「2020春のつり ぬりえコンテスト」5月10日(日)まで開催中

【日本釣振興会高知県支部】吉川漁港と安田漁港にヒラメ稚魚放流

【マルシン漁具】「ボンバレオ オラ!」ソルト用メタルバイブレーション

【マルキユー】「速釣ダンゴ」エサ混ぜ不要、すぐに釣りが始められる簡単ダンゴエサ