【ダイワ】「クロスビート SW」持ち運びに最適な振り出しルアーロッド

製品情報
クロスビートSW 666TUL

 ダイワの「クロスビート SW」は、日頃のレジャーのついでや、旅行などのついでに持ち運ぶのに最適な小継ぎ振り出しのルアーロッドだ。

 ブランクはクセがなくキャストしやすい調子に設定されており、ダイワオリジナルのリールシートは手の平にフィットしやすいものを採用した。

 人気急上昇中のソルトルアーフィッシングをほぼ網羅できる6機種をラインナップしている。トップガイドは安心のSiC仕様で、トップカバーが付属されている。価格は9800円-1万3300円。

 詳細は、ダイワ https://www.daiwa.com/jp/

 関連記事 → 【ダイワ】「20クレスト」LTコンセプトにより大幅軽量化

関連記事

だからキジハタ(アコウ)はよく釣れる?大阪栽培漁業センターを取材

【がまかつ】パーフェクト仕掛け「堤防大物ウキ胴突仕掛(金)」

マルキユー・プライムエリアヘラフェスタ 茨城県友部湯崎湖で10月22日に開催

【シマノ】「ルアーマチックMB」手軽にルアーゲームを楽しめるモバイルロッド

【がまかつ】「レインブーツ GM-4529」日本人の足に合わせた幅広設計を採用

【がまかつ】「ワームフック ソアリンロール」ワームキーパー自作系、ホバスト専用フック!

グローブライド(ダイワ)、売上高初の1000億円超。9期連続増収、釣りブームも後押し

【オーナーばり】「ホリデーヤマメアマゴうき仕掛」竿先を輪の中に入れ道糸を引くだけの簡単仕掛け