【ダイワ】「クロスビート SW」持ち運びに最適な振り出しルアーロッド

製品情報
クロスビートSW 666TUL

 ダイワの「クロスビート SW」は、日頃のレジャーのついでや、旅行などのついでに持ち運ぶのに最適な小継ぎ振り出しのルアーロッドだ。

 ブランクはクセがなくキャストしやすい調子に設定されており、ダイワオリジナルのリールシートは手の平にフィットしやすいものを採用した。

 人気急上昇中のソルトルアーフィッシングをほぼ網羅できる6機種をラインナップしている。トップガイドは安心のSiC仕様で、トップカバーが付属されている。価格は9800円-1万3300円。

 詳細は、ダイワ https://www.daiwa.com/jp/

 関連記事 → 【ダイワ】「20クレスト」LTコンセプトにより大幅軽量化

関連記事

【メガバス】「グレートハンティング・ハンプバック」トラウト用小型ヘビーウエイトミノー

エバーグリーン×「山下健二郎の釣りベース」限定生産コラボカラースピナーベイト、Dゾーン&Dゾーンフライ10月上旬リリース

※中止決定【大阪釣具協同組合】ファミリーハゼ釣り大会2019、9月29日(日)に淀川で開催

【コヒナタ】「ギョギョプリント総柄ハット」可愛い魚類の絵柄がプリントされた帽子

釣果写真を投稿して限定品がもらえる「天龍 ブリゲイド・フリップ発売記念キャンペーン」12月31日まで

アルビレックス新潟と共同で海難事故防止!【第九管区海上保安本部】

【ニッコー化成】「ウィノー95 3.75inch」バスをターゲットにしたミノー系ワーム

【まるふじ】「喰わせ獲り極太キツネ」大物青物・ヒラメなども狙える仕掛け