1000円でエリアトラウト用ルアー3つがセットに!カラーチョイスに悩まなくていい、エントリーに超オススメの「鱒ノトライセット」

製品情報
鱒ノトライセット

冬でも気軽に魚が狙えて、施設も充実。これからのシーズン、さらに人気が高まってくるエリアトラウト。

ただ、手軽にエントリーはできるけれど、釣具店のエリアトラウトコーナーには、多種多少なルアーがあって、一体どんなルアーがあればいいの?と、二の足を踏んでしまうアングラーもおられるかと思います。

ベーシックなルアーであるスプーン2個と、ペレットタイプのルアーがセットになった、お得なエントリーセットが、ダイワの「鱒ノトライセット」。

鱒ノトライセット

鱒ノトライセット

ベーシックなタイプのスプーン「クルセイダー」2個(スナップ付き)と、ペレットタイプルアーの「鱒ノ種」1個の、3個セットで1000円というコストパフォーマンスの高さが魅力です。

ロングキャストで遠くを探りたい人には「鱒ノトライセットL」を。ショートキャストで近くを攻めたい人には「鱒ノトライセットS」と、ウエイト別に2タイプが用意されています。Lには、「鱒ノ種2.1g」と「クルセイダー2.2g」、Sには「鱒ノ種1.5g」と「クルセイダー1.8g」のウエイトラインナップとなっています。LとS、それぞれ3カラーが用意されています。

エリアトラウト用ルアーで、悩みの種でもあるカラーチョイスも、実績の高いカラーがセットされているので、悩む必要がありませんね。

鱒ノトライセット
Lさくらんぼう
鱒ノトライセット
Lさくらんぼう 裏
鱒ノトライセット
Lマスタード
鱒ノトライセット
Lマスタード 裏
鱒ノトライセット
L鱒のイクラ
鱒ノトライセット
L鱒のイクラ 裏
鱒ノトライセット
Sアーモンド
鱒ノトライセット
Sアーモンド 裏
鱒ノトライセット
Sグローペレット
鱒ノトライセット
Sグローペレット 裏
鱒ノトライセット
Sイクラ
鱒ノトライセット
Sイクラ 裏

もちろん、釣りに行かれるフィールドの水色や、天候などにもカラーは左右されますが、まずはお好みで選んで、フィールドに出掛けて、トライすることが第一歩。

自身でチョイスしたルアーでトラウトをキャッチできれば、喜びもひとしお。そこからさらにルアーのタイプや、カラーを増やしていくのが、ルアーフィッシングの醍醐味でもありますしね。

エリアトラウトを始めてみたい人にオススメの「鱒ノトライセット」。もちろん、すでにエリアトラウトにハマっている人にも、お得なセットとなっています。ぜひこの冬、エリアトラウトを楽しまれてはいかがでしょうか。

詳細は、ダイワ公式ホームページまで。

関連記事

新ブランド【Baefeel】(ベイフィール)。吉見製作所からスマートでゲーム性の高いこだわりのアイテムを提案

4年ぶりの熱戦!「2023ヤイバ磯祭り全国決勝ファイナルステージ」愛媛県の日振島で開催

【アサヒレジャー】「今年はアユを含め期待できる」岐阜県長良川郡上でアマゴ稚魚放流

「ごいごいすー たまに出るよ すーすすー」ダイアンが今年の抱負を川柳で発表!釣り人から募集した「釣りマナー川柳」も発表

「日本全国爆釣プロジェクト」釣りタレント・高本采実さん主催の清掃イベント。第2回の参加者も募集中!

釣りタレント・高本采実さんが釣り人集めて清掃活動。次回は7月30日開催、参加者募集中!【日本全国爆釣プロジェクト】

フィッシングショーOSAKAの入場無料券が当たる!Xでお得なキャンペーン開催中。公式SNSやサイトを要チェック

【サンライン】「アジーロ ボートファンPE×8」歯が鋭い魚から仕掛けを守るライン