【富士工業】Sports&Fishingプロジェクト。清水エスパルス・西澤健太選手が3代目アンバサダーに

ニュース
Sports&Fishingプロジェクトロゴ

富士工業株式会社(静岡市本社・大村一仁社長)では、サッカーJリーグで静岡市を本拠地とする「清水エスパルス」と共に、ホームタウン静岡の豊かな自然を守る社会活動「Sports&Fishing」プロジェクトを展開している。

関連記事 → 【富士工業】Sports&Fishingプロジェクト始動。清水エスパルスと協働。西部洋平選手がアンバサダーに

今回、このプロジェクトのアンバサダーに、清水エスパルス所属の西澤健太選手の就任が決まった。西澤選手は、初代の西部洋平選手、2代目の金子翔太選手に続き、3代目のアンバサダーとなる。

3代目アンバサダーの西澤選手
(出典:富士工業公式ホームページ)

以下、西澤選手のコメント。

「このたび『Sports&Fishing Project』のアンバサダーに就任することになりました。
このプロジェクトを通じて僕の生まれ育った静岡の魅力とその素晴らしさをお伝えすると共に、地域の皆様と一緒に社会貢献活動に参加させて頂くことで、自分自身もより見識を深め、
豊かな自然環境を次世代に繋いでいきます」。

関連記事

【ゴールデンミーン】「GMキャプチャーグリップ」手を汚さずに安全に獲物をキャッチできる

【デュエル】「ハードコア ストレッチフィットキャップ」ワンポイントロゴがクールな帽子

グローブライド(ダイワ)、売上高初の1000億円超。9期連続増収、釣りブームも後押し

つりどうぐ一休りんくうシークル店オープン。人気商業施設内に出店、インバウンドも見込む

【オーナーばり】「手巻 忍ヤマメ」渓流針にタフワイヤー素材を初採用

【釣りフェスティバル2021オンライン】出展社一覧紹介!100社の企業・団体が出展!

【ささめ針】「特選堤防ライトゲームジグサビキセット」

【サンライン】「ソルティメイト PEエギスタ 8」ガイドへの摩擦抵抗が大幅軽減