ダイワとサンラインのコラボイベント「エギングフェスティバルin周防大島」10月27日(日)開催

ニュース
ダイワとサンラインのエギングフェスティバルin周防大島ポスター

 サンラインでは、ダイワとのコラボレーションで10月27日(日)に「エギングフェスティバル2019in周防大島」を開催する。
 集合場所は、山口県大島郡周防大島町椋野漁港。募集人数は先着400名で、ペアでの申込に限る。参加費は5000円(2名分)。大会当日に支払う。
 参加資格は、ダイワ、サンライン製品愛用者。競技規定は、ダイワ製品(ロッドまたはリール)、サンライン製品(メインライン、リーダー)を使用。審査方法は、アオリイカ2ハイまでの総重量。申込期間は、8月26日(月)―10月6日(日)。
 申込方法は、店頭ポスターにあるQRコードか、サンラインホームページの大会ホームページの専用フォームから。
 問い合わせ先は、サンライン西日本支店内エギングフェスティバル2019事務局(TEL0827・82・5870)。

関連記事

【ニッコー化成】「ZAZA おたまじゃくし 2.9inch」新色追加

【第4回】遊漁券もネット販売の時代!? 内水面の釣り場はどう変わるのか

【マルキユー】「ダンゴの底釣り 芯華(シンカ)」類い稀な集魚力を持った底釣り用ダンゴエサ

【Oland】ニューデザインのキャップ3モデルが登場

【ビセオ】「鰺丸ワーム」ピンテールフォルムのアジングワーム

【ブリーデン】SNSを使用した釣果フォトコンテスト、7月31日(金)まで開催中

【アルファタックル】ヤリイカ竿「アルファソニック ヤリイカ170Hスピア・バーサタイル」

【マルキユー】「ドライトートバッグMQ-01/PA-01」防水性・耐久性に優れたターポリン製トートバッグ