ダイワとサンラインのコラボイベント「エギングフェスティバルin周防大島」10月27日(日)開催

ニュース
ダイワとサンラインのエギングフェスティバルin周防大島ポスター

 サンラインでは、ダイワとのコラボレーションで10月27日(日)に「エギングフェスティバル2019in周防大島」を開催する。
 集合場所は、山口県大島郡周防大島町椋野漁港。募集人数は先着400名で、ペアでの申込に限る。参加費は5000円(2名分)。大会当日に支払う。
 参加資格は、ダイワ、サンライン製品愛用者。競技規定は、ダイワ製品(ロッドまたはリール)、サンライン製品(メインライン、リーダー)を使用。審査方法は、アオリイカ2ハイまでの総重量。申込期間は、8月26日(月)―10月6日(日)。
 申込方法は、店頭ポスターにあるQRコードか、サンラインホームページの大会ホームページの専用フォームから。
 問い合わせ先は、サンライン西日本支店内エギングフェスティバル2019事務局(TEL0827・82・5870)。

関連記事

大阪市に救命浮環、縄梯子を寄贈。(公財)日本釣振興会大阪府支部

「鮎ルアー体験会」滋賀県愛知川で近年注目の釣りスタイルを体験

「にいがたフィッシングショー2020」本間釣具店主催、熱心な釣りファンが多数来場

【ニッコー化成】「スーパータコベイト」にニューカラー4色が追加

(公財)日釣振近畿地区支部主催・FIE推進委員会共催「初心者のためのヘラブナ釣り教室」

【ダイワ】「ラテオR」シーバスのスタンダードシリーズが大幅に進化して登場

【サンライン】「エギリーダーFC」しなやかさと耐摩耗性をあわせ持つエギング用リーダーライン

日本釣振興会東京都支部「ルアーフィッシングに挑戦・としまえん」全員に釣果、大型トラウトも釣れ盛況