ダイワとサンラインのコラボイベント「エギングフェスティバルin周防大島」10月27日(日)開催

ニュース
ダイワとサンラインのエギングフェスティバルin周防大島ポスター

 サンラインでは、ダイワとのコラボレーションで10月27日(日)に「エギングフェスティバル2019in周防大島」を開催する。
 集合場所は、山口県大島郡周防大島町椋野漁港。募集人数は先着400名で、ペアでの申込に限る。参加費は5000円(2名分)。大会当日に支払う。
 参加資格は、ダイワ、サンライン製品愛用者。競技規定は、ダイワ製品(ロッドまたはリール)、サンライン製品(メインライン、リーダー)を使用。審査方法は、アオリイカ2ハイまでの総重量。申込期間は、8月26日(月)―10月6日(日)。
 申込方法は、店頭ポスターにあるQRコードか、サンラインホームページの大会ホームページの専用フォームから。
 問い合わせ先は、サンライン西日本支店内エギングフェスティバル2019事務局(TEL0827・82・5870)。

関連記事

【サンライン】「トルネード松田スペシャル ブラックストリーム」独自技術・プラズマライズで進化した磯用ハリス

【シマノ】「ツインパワー」剛性感と耐久性能がアップし、フルモデルチェンジ

【ささめ針】お手軽な胴突き仕掛け「堤防マルチ五目 一発セット」

日本釣振興会「水辺感謝の日」東京・若洲の海釣り施設周辺を清掃。台風のゴミ多数

「フィッシング遊岡崎店」オープン!ショッピングモールへ初出店

【キャスティング】「第3回キャスティング50周年記念Instagramフォトコンテスト」開催中

【スラッシュ】「マルチハードケース デルタ25」いろんなシーンで使えるハードタイプのケース

【フィッシング遊】「ぬりえチャレンジ」開催中。八百板浩司さんのイラストも!