プロダイバーが海底のゴミを回収!長崎県の堂崎港で水中クリーンアップ活動を実施【LOVE BLUE事業】

ニュース
LOVE BLUE事業の堂崎港での水中清掃の様子
    

LOVE BLUE事業では、3月27日(水)~31日(日)の5日間、プロダイバーによる水中クリーンアップ活動を、長崎県南島原市の堂崎港(どうさきこう)にて実施した。

この活動は、有家町漁業協同組合をはじめ、長崎県や島原振興局、長崎県漁業協同組合連合会、南島原市、長崎海上保安部など、各関係者の理解を得て実施。地元からも温かく迎えられ、無事に水中清掃を行うことが出来た。

LOVE BLUE事業の堂崎港での水中清掃の様子
プロダイバーが海に潜り、海底のゴミを回収
LOVE BLUE事業の堂崎港での水中清掃の様子
安全第一で作業が行われた

同事業の担当者は、「ご関係の皆様には、いつも本事業を深くご理解いただき、本当にありがとうございます。『LOVE BLUE~地球の未来を~』をスローガンに取り組むプロダイバーによる水中クリーンアップ活動は、全国の皆様に喜んでいただけるよう、安全を最優先に取り組んで参ります」とコメントしている。

【提供:日本釣用品工業会・編集:釣具新聞】

関連記事

【ダイワ】「ティエラ IC」船釣り専用のカウンター付き両軸リール

埼玉県入間水系にウグイを約1万尾放流。漁協とも協力、合計9名が参加

【Windows11の導入】10は2025年にサポート終了予定。OS変更はどうしていくべきか?

【シマノ】人気スピニングリール「サハラ」がリニューアル!優れた感度とストレスのない巻き心地

【オーナーばり】「ライトツインアシスト」ショートだけど掛ける、バラさない

【ヴァンフック】「サーベルフッカー」、「サーベルスナイパーアシスト」タチウオジギングに特化した針

【ポイント】大分高城店、出雲店、八幡本店で「2020 鮎新製品展示受注会 」開催

村田基のヒストリーに迫る!富士工業のラジオ番組「OUTDOOR&FISHING」