【ダイワ】「ラテオR」シーバスのスタンダードシリーズが大幅に進化して登場

製品情報

 ダイワから「ラテオR」が登場。
 シーバスロッドのスタンダードシリーズ「ラテオ」が大きく進化して登場。ブランクス、ガイド、リールシートに至るまですべてを見直し、キャスト精度やルアーの操作性が大幅に向上している。

 ブランクスには、HVFナノプラスに、ネジレに強いX45構造を採用。ハイエンドシリーズに匹敵する軽さと、シャープなキャストフィールを実現。
 リールシートには、高強度なカーボン製リールシートであるエアセンサーを採用。軽さと感度、操作性が向上している。

 「86ML」から「110MH」の全12機種。価格は2万7000円-3万1200円。
 詳細は、ダイワ  https://www.daiwa.com/jp/

関連記事

第13回ジギングフェスティバルin大阪は2千人近く来場し大盛況!

【バレーヒル】「コエビシャッド」リアルな動きを演出。フィネスな釣りに最適

【シマノ】SABERドラゴンタチウオダービー11月30日(土)まで

【がまかつ】高感度なティップランロッド「ラグゼ EGTR X」

【フィッシングショーOSAKA2020】近年最大規模で開催、6万人目指す

【がまかつ】「瀬戸マダイシラスプロサビキ ショート」全長3.4mのショートタイプのマダイサビキ仕掛け

清水港日の出ふ頭で「海釣りフェスタ」。釣り場開放に向けて

釣り業界のアイドルオーディション「アングラーズアイドル2020」募集開始