【がまかつ】高感度なティップランロッド「ラグゼ EGTR X」

製品情報

 がまかつから「ラグゼEGTR X」が登場。
 ティップランエギングにおいて、釣果を大きく左右するロングステイ時のエギ姿勢の安定。その部分を徹底追及した、高感度ティップランロッド。
 アングラーの技量ではカバーしきれない、船の上下動によるエギの暴れを極限まで抑え込み、エギの姿勢が釣れる状態をキープし続けるために、ティップセクションのパワーとテーパーを追求。また、アオリイカのチェイスや繊細なアタリを感知する極細センサーティップを搭載する一方、確実なフッキングに持ち込むためのバットパワーは十分に確保。
 ショートモデルからベイトモデルまで、全7機種のラインナップ。
 価格は4万5500円-4万7500円。
 詳細はがまかつ  http://www.gamakatsu.co.jp/

関連記事

【がまかつ】「トレブルSPシリーズ」に待望のHパワー登場

【デュエル】「ハードコアX8プロ」に600m巻きが登場

【シマノ】電動ジギング対応ロッド「オシア EJ」

【ルミカ】エア抜き&Wワイヤー「神経絞めSUPER LONG」

つりどうぐ一休りんくうシークル店オープン。人気商業施設内に出店、インバンドも見込む

【シマノ】10%以上パワー向上「ビーストマスター9000」

高知県釣具商組合 7月30日に鏡川下流で「第23回鮎釣り大会」

【マルキユー】製品特徴をしっかりキープ「パワーイソメ保存液」